熊本県県北広域本部、来年の大河ドラマ「いだてん」PR

  • 2018年7月21日

キャラバンが金栗四三を紹介

 熊本県県北広域本部のキャラバンが5日、大阪市北区の観光経済新聞社西日本支局を訪問し、来年放送のNHK大河ドラマ「いだてん~東京オリムピック噺~」に関連した観光情報をPRした。

 熊本県の和水町(なごみまち)は「いだてん」の主人公の一人、金栗四三の出身地。和水町は熊本県北西部、福岡県との県境に位置する町。金栗四三が生まれ育った築200年以上の生家が現存している。

 金栗四三は明治24年8月20日、玉名郡春富村(現和水町)生まれ。日本人初のオリンピック選手として第5回ストックホルム大会の男子マラソンに出場。その後もアントワープ大会、パリ大会の同種目に出場した。

 日本初の駅伝「奠都(てんと)50周年記念東海道五十三次駅伝競走」(京都―東京間)や「東京箱根間往復大学駅伝」(箱根駅伝)の開催に尽力したことでも有名。

 大河ドラマに関連して2施設が設置される。大河ドラマ館は旧玉名市役所庁舎跡地(玉名市繁根木)。ドラマ撮影セットの一部再現や衣装の展示、体験コーナーなど。開館期間は来年1月から20年1月まで。入場者数目標は30万人。

 金栗四三ミュージアムは、三加和温泉ふるさと交流センター敷地内(和水町大田黒)に整備。町所蔵の遺品や写真が展示される。開館期間は大河ドラマ館と同じ。入館者数目標は12万人。

 大河ドラマを記念したマラソン大会も計画されている。


キャラバンが金栗四三を紹介

関連する記事

岩手県は、「いわて復興新時代」のポスターと動画を制作した。 2011年3月11日に発生した東日本大震災から8年が経ちます。 岩手県は、震災を風化させず、復興への継続的な支…

続きを読む

第46回 筑波山梅まつりが、3月21日まで開催されている。 筑波山梅まつり実行委員会(茨城県つくば市、実行委員長:五十嵐 立青)は筑波山の早春の風物詩である「筑波山梅まつ…

続きを読む

越前町観光連盟では、自分でさばいて自分で食べる!「越前水ガニのカニ刺し焼きガニづくり」体験を2月22日から実施する。 【期間】2019年2月22日(金)~3月20日(水)…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube