滋賀県、東京・日本橋で春の地酒まつり「SHIGA’s BAR in ニホンバシ」を3月21開催

  • 2018年3月12日

 滋賀県は、東京・日本橋で春の地酒まつり「SHIGA’s BAR in ニホンバシ」を3月21に開催する。

東京・日本橋の首都圏情報発信拠点「ここ滋賀」は、隣接スペース(東京都中央区日本橋2-7-1 ベルサール東京日本橋・屋外スペース)にて、滋賀の地酒・食・旅を楽しむ1日限定イベント 春の地酒まつり「SHIGA’s BAR in ニホンバシ」を開催します。

春の地酒まつり SHIGA’s BAR in ニホンバシ(1)

美酒の宝庫とも呼ばれる滋賀県。その理由は日本最大の湖・琵琶湖と、その湖を東西南北取り囲む山々。県内でも地域によって違った気候をもっているため、酒蔵それぞれに多様な味わいを生み出します。そんな、滋賀県の酒蔵33の日本酒が東京日本橋に集結します。1杯300円から楽しめ、お得な4杯飲み比べセットも用意。また、滋賀の地酒以外にも、湖魚の佃煮や鮒ずしのおつまみ、滋賀の特産名物、滋賀の野菜マルシェ、信楽焼、お灸体験、ご当地キャラなど、様々な催し物がイベントで楽しめます。

ステージイベントでは、しが広報部長の女優・高橋ひかるさん(高は正式にははしごだか)の「ここ滋賀1日店長就任式」や、三日月滋賀県知事と鉄道旅とお酒をこよなく愛する“呑み鉄”の六角精児さんとのトークショーも開催!

日本酒を愛する方はもちろん、滋賀の魅力を楽しみたい方まで、春の陽気を感じられる春の地酒まつり「SHIGA’s BAR in ニホンバシ」に是非お越しください。

■滋賀の地酒まつり「SHIGA’s BAR in ニホンバシ」

<開催日時>

2018年3月21日(水・祝)11:00~17:00

<開催場所>

ここ滋賀隣接スペース

東京都中央区日本橋2-7-1 ベルサール東京日本橋・屋外スペース

<ゲスト>

六角精児さん、高橋ひかるさん(しが広報部長)、三日月大造(滋賀県知事)

<入場料>

無料

<ステージイベントスケジュール>

12:00 滋賀県ご当地キャラステージ

14:00 しが広報部長 高橋ひかるさん ここ滋賀1日店長就任式

15:30 六角精児さんと三日月滋賀県知事 トークショー

※時間が変更になる可能性がございます

■「ここ滋賀」について

「ここ滋賀」は、滋賀の魅力をさまざまな角度から伝えるイベントや、特産品・伝統工芸品などの販売、各蔵元の地酒が味わえる地酒バー、滋賀の食材をふんだんに使ったレストランなど、東京で滋賀を体感できるアンテナショップ。

所在地 : 〒103-0027 東京都中央区日本橋2-7-1

URL   : http://cocoshiga.jp

アクセス: 東京メトロ日本橋駅B6、B8出口からすぐ

JR東京駅八重洲北口から徒歩6分

 

関連する記事

大分県、エアビーアンドビー・ジャパン、ANA(全日本空輸)はこのほど、観光振興に関する提携について覚書を締結した。大分県のさまざまな魅力を国内外に発信し、協働して観光客の…

続きを読む

17日発会、県内5団体で構成   国連教育科学文化機関(ユネスコ)無形文化遺産への「温泉文化」登録を目指し、群馬県で登録に向けた組織が設立されることが明らかにな…

続きを読む

箱根温泉旅館ホテル協同組合は10日 、「箱ぴた」×「箱たび」インスタキャンペーンを開始する。 箱根温泉旅館ホテル協同組合が運営するオフィシャルサイト「箱根の温泉公式ガイド『…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube