深海魚料理をカレンダーでアピール~沼津市商工会戸田支所

  • 2017年12月30日

深海魚料理カレンダー

 静岡県の沼津市商工会戸田(へだ)支所は、「深海魚料理カレンダー2018~西伊豆戸田のお宝・駿河湾の恵み~」を5千部作製し、地元の旅館や料理店など23カ所で利用客向けに配布している。名物である深海魚料理を地域誘客、リピーター獲得の目玉にしようという戦略だ。

 カレンダーの上部には、手長エビのお造り、ユメカサゴの煮つけ、メギスの刺身、タカアシガニの蒸しあげなどの写真を配置。「食べられる深海魚」をアピールしている。

 駿河湾で深海魚を獲っている漁船は10隻。そのうち8隻は戸田港の船だ。戸田観光協会ではホームページ(http://www.deep-heda.com/)で「深海魚の聖地」をPR。漁港で年3回行っている深海魚の撮影会には、毎回約200人の深海魚ファンが参加する。

関連する記事

東急電鉄は、「さくらと東急線とスタンプラリー」を8月1日から開催する。 当社は、8月1日(水)から9月24日(月・祝)まで、アニメ「カードキャプターさくらクリアカード…

続きを読む

三重県桑名市は、首都圏での桑名ブランドPR業務の契約をポニーキャニオンと締結した。 桑名市と株式会社ポニーキャニオン(本社:東京都港区、代表取締役社長:吉村隆写真左)は…

続きを読む

熊本県天草広域本部のキャラバン=写真=が6日、大阪市北区の観光経済新聞社西日本支局を訪問した。6月30日に世界文化遺産登録が決まった「長崎と天草地方の潜伏キリシタン関連遺…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

長澤まさみさん「Meet Colors! Taiwan」CM発表会