泉佐野市、日本唯一の子ども向け花火大会を8月31日に開催

  • 2019年7月30日

 子ども向けに特化した花火大会を開催しているりんくう花火実行委員会(大阪府泉佐野市)は8月31日、市内のりんくう公園マーブルビーチで花火大会「ENJOY!りんくう2019(りんくう花火大会)」を開く。

 7回目となる今年は花火や音楽を駆使し、爽快感やわくわく感を体感できる「超体感型花火」をテーマに、7千発を打ち上げる。

 花火のほか、大学生によるステージ、地域の飲食店が出店する「うまいもんくいだおれフェスタ」、子どもによる職業体験「キッジョブブース」、泉州の名産品のタオルを使った「タオル投げコンテスト世界大会」などのイベントを実施。

 りんくう花火大会は、子どもたちが楽しめることに特化した、日本で唯一の花火大会という。市内の小学校で花火教室を実施、花火の歴史や種類を勉強した後、小学生が企画した花火を打ち上げたり、アニメソングと花火のシンクロなど、独自の試みを行っている。

 18年は約5万人が来場した。

関連する記事

横浜観光コンベンション・ビューローは、横浜市観光情報サイトで「横浜イルミネーション特集2019-2020」を公開した。 公益財団法人横浜観光コンベンション・ビューロー(神…

続きを読む

観光客数は過去最多 消費額は2555億円 茨城県がこのほど発表した「茨城の観光レクリエーション現況(平成30年観光客動態調査報告)」によると、平成30年の同県の入込客数(…

続きを読む

姫路城ナイトファンタジア おとぎ幻影伝が、11月30日まで開催されている。 世界遺産・国宝 姫路城の城内、十二か所でくり広げられる映像と光で演出された幻想のナイトウォーク…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube