沖縄観光コンベンションビューローとクックパッド、「ちむどんどんの舞台・沖縄」レシピコンテスト開始

  • 2022年7月31日

 沖縄観光コンベンションビューローとクックパッドは22日、「ちむどんどんの舞台・沖縄」レシピコンテストを始めた。

 一般財団法人沖縄観光コンベンションビューロー(本社:沖縄県那覇市、会長:下地芳郎、以下OCVB)では4月11日(月)より放送が開始されたNHK連続テレビ小説「ちむどんどん」にあわせ、沖縄観光情報WEBサイト「おきなわ物語」内に「ちむどんどんの舞台・沖縄」特集サイト(以下、「ちむどんどんの舞台・沖縄」)を公開し沖縄の観光振興に向けた情報発信を強化しています。この取り組みの一環として、クックパッド株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表執行役:岩田林平、以下クックパッド)が運営する料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」とコラボ。沖縄食材を使ったレシピコンテストを2022年7月22日(金)から9月30日(金)まで開催、「ちむどんどんの舞台・沖縄」上に特設ページ(https://www.okinawastory.jp/feature/chimudondon/recipe-contest/)を公開します。

■取り組みの背景

 黒島結菜さんがヒロインを務めるNHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」は、沖縄本土復帰50年を記念して制作された、「大好きな人と、おいしいものを食べると、誰でも笑顔になる」というコンセプトのドラマです。OCVBでは、沖縄を舞台にした作品の放送を機に「ちむどんどんの舞台・沖縄」をテーマにした特集サイトを4月11日(月)に公開し、ドラマの世界観と絡めた沖縄の魅力発信を強化してまいりました。

この度、国内で月間約5,700万人が利用する料理レシピ投稿・検索サービス「クックパッド」とコラボしたレシピコンテストの開催により、ドラマの舞台となった沖縄はもちろん、沖縄の食材をより近くに感じていただき、「SNS」を介してより多くの方に「ちむどんどん」(沖縄の言葉で胸がワクワクする気持ち)する瞬間をお届けできればと考えました。

「おきなわ物語」で公開中の「ちむどんどんの舞台・沖縄」特集サイト「おきなわ物語」で公開中の「ちむどんどんの舞台・沖縄」特集サイト

■レシピコンテスト概要
パートナーや子ども、友人など大好きな人と一緒に作ったり、味わったりすることで会話や笑顔が生まれるような、沖縄食材を使ったレシピを募集します。大賞を受賞したレシピ投稿者にはペア沖縄旅行など沖縄を感じることのできる賞品が進呈されるほか、クックパッド公式SNS、月間約3,000万PVのニュースメディア「クックパッドニュース」で紹介されます。また特別審査員には、やんばるに残る豊かな食を今に伝える「笑味の店」(沖縄県大宜味村)の店主でNHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」への資料提供や「ちむどんどんの舞台・沖縄」でレシピ監修を行っている金城笑子さんが参加します。

【コンテストページ】
・URL:https://www.okinawastory.jp/feature/chimudondon/recipe-contest/

【応募概要】

・募集期間:2022年7月22日(金)〜9月30日(金)
・応募テーマ:『大好きな人』と食べたい、作りたい、沖縄食材を使った笑顔になれるレシピ
・結果発表:10月下旬に、クックパッド公式Twitter(@cookpad_jp)および特設サイト内にて発表するほか、ニュースメディア「クックパッドニュース」でも紹介
・応募資格:プロ/アマチュア、国籍、年齢不問、何品でも応募可能。過去に投稿したレシピも可。
・審査員:金城笑子さん、クックパッドニュース編集長、クックパッドスタッフ、OCVBスタッフ
・応募方法:クックパッド公式Twitter(@cookpad_jp)および沖縄コンベンションビューロー公式Twitter「マハエちゃんのおきなわ物語」(@okinawastory_jp)をフォローし、料理レシピサービス「クックパッド」にレシピを投稿。その後、Twitterで「#クックパッドちむどんどん」をつけてレシピURLをシェアする

【賞について】

・大賞(1名):ペア沖縄旅行(航空券・宿泊券・「笑味の店」お食事券)
・審査員特別賞(2名):沖縄テーブルウェアセット
・クックパッドニュース編集長賞(3名):沖縄県産食材詰め合わせ
・入賞(20名※):料理が楽しくなるアイテム
※大賞、審査員特別賞、クックパッドニュース編集長賞に選ばれたレシピ以外を対象に抽選を行います

■特別審査員 金城笑子さんからのメッセージ

ゴーヤーやシマナー(からし菜)、マンゴー、パイナップルなど、太陽をいっぱい浴びて育ったウチナームン(沖縄食品)は、味そのものが濃厚で栄養も豊富!島豆腐や黒糖、県産豚やもずくなど沖縄独特の食材も沢山ありますので、料理の工夫が膨らみそうですね。自然・季節・畑に寄り添い、食材を「見つける・育てる・料理する」日々にときめく私にとって、今回のレシピコンテストはとても楽しみです。皆さんの想い想いのレシピを通して、更なる“ちむどんどん”が共有できますように。

<プロフィール>
長寿の村として知られる大宜味村のおじぃおばぁたちが食べてきた沖縄の伝統野菜を使った郷土料理や、地域の食材をアレンジした創作料理を提供する「笑味(えみ)の店」店主。土や海とともにあるやんばるの「暮らしのリズム」や「生きる知恵」を次世代に伝え残していきたいという想いから、NHK朝の連続テレビ小説「ちむどんどん」の資料提供者や「ちむどんどんの舞台・沖縄」内のレシピ監修者としても活躍中。

沖縄料理店「笑味の店」
https://eminomise.com/

■「おきなわ物語」について

「おきなわ物語」は、OCVBが運営する沖縄県公式の観光情報メディアです。SNSを含めた「おきなわ物語」メディアALLの利用者数は、年間約285万人(2021年12月末時点)。沖縄県内で行われるイベントや、観光・旅行に役立つ情報をはじめ、旅ナカで訪れたい観光施設や飲食店、現地ツアー情報まで、最新の沖縄観光情報をお届けしています。

【関連リンク】
▶おきなわ物語:https://www.okinawastory.jp/
▶「ちむどんどんの舞台・沖縄」特集:https://www.okinawastory.jp/feature/chimudondon/
▶「ちむどんどんの舞台・沖縄」レシピコンテスト:https://www.okinawastory.jp/feature/chimudondon/recipe-contest/
▶おうちで作れる沖縄の家庭料理:https://www.okinawastory.jp/feature/chimudondon/immerse/homemade-cuisine/
▶沖縄観光コンベンションビューロー:https://www.ocvb.or.jp/
▶ちむどんどん沖縄のキッチン(クックパッド):https://cookpad.com/recipe/list/50049492

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram