横浜市、手形アート展示

  • 2021年4月7日

 横浜市は、2027年の「国際園芸博覧会」の開催に向け、開催地を学区に含む同市内、旭区と瀬谷区の小学校児童と横浜のアーティストが協働した作品「みんなで咲かせる手形アート」を、相鉄本線瀬谷駅南口第1地区の再開発ビル建設工事現場の仮囲いに展示している=写真。4月30日まで。

 旭区の市立上川井小学校と瀬谷区の市立上瀬谷小学校の全学年児童560人が、横浜市出身のアーティスト大辻紗羅さんとともに、手形を押して大きな花をかたどるアート作品を作成した。

 大辻さんは、「国際園芸博覧会のテーマ『幸せを創る明日の風景』をイメージした。多様な花々や生き物が共存する上瀬谷を描いたイラストレーションに、国際園芸博覧会で世界中から多種多様な花や緑や人が集まり、自然と共生する豊かな未来が花開くことを、次代を担う子どもたちの手形で表現した」と話している。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら