横浜・八景島シーパラダイス、「コツメカワウソの赤ちゃん」公開

  • 2022年1月22日

 横浜・八景島シーパラダイスは15日、「コツメカワウソの赤ちゃん」を一般公開した。

『横浜・八景島シーパラダイス』の水族館「アクアミュージアム」では、昨年10月26日(火)にコツメカワウソの赤ちゃんが5頭誕生し、1月15日(土)より一般公開いたします。
お母さんの「ムーア」とお父さんの「レラキ」の仲良し夫婦にとっては、昨年の2月に続き2度目の出産となります。
赤ちゃんたちは誕生時わずか70gほどであった体重も、現在は500gを超え、中には700gを超える赤ちゃんもおりすくすくと成長中です。コツメカワウソの赤ちゃんたちが見せてくれるあどけない表情とよちよち歩きには癒されること間違いなしです。

 

<コツメカワウソの赤ちゃん>
誕生日:2021年10月26日(火)
性 別:オス3頭、メス2頭
母 :ムーア
父 :レラキ
<コツメカワウソ>
英名:Asian short-clawed otter
学名:Aonyx cinerea
分布:インドから中国南部、東南アジアなど
生態:体長40~60cm 体重2.7~5.5kg
カワウソの仲間の中で最も小さく、指先に小さな爪がある。

 

コツメカワウソの赤ちゃんは、生後2か月半が経ち、現在は一般公開に向けて展示室に出る練習をしております。お母さんの「ムーア」とお父さんの「レラキ」に連れられ、よちよち歩きながら展示室と寝室を行ったり来たり。展示場内を歩き回ったり、魚を食べる練習なども行っています。ごはんの時間には、お母さんやお父さん、昨年2月に生まれたお姉さんが、赤ちゃんにごはんを渡す微笑ましい家族愛を見ることができます。
赤ちゃんがお母さんたちの後ろをついて歩くかわいらしい姿や、家族そろって仲良くごはんを食べる様子などをご覧いただけます。

 

【コツメカワウソの赤ちゃん】
公開日時 : 1月15日(土)より一般公開
(1)10:45~ (2)13:45~ (3)15:30~(約30分間)
※展示時間は、今後の状況を見て変更となります。
※生きものの体調や天候等により、展示を中止する場合がございます。
観覧場所 : アクアミュージアム4階 フォレストリウム

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram