栃木・鬼怒川温泉のあさや、浴場施設を増設

  • 2008年11月8日

檜舟型風呂

檜舟型風呂

 鬼怒川温泉のあさや(栃木県日光市、木村和夫社長)は1日、秀峰閣の男女大浴場に「半露天ジャグジー風呂」と男女入れ替え制となっている屋上露天風呂の一方に「檜舟型風呂」を増設した。

 檜舟型風呂は「岩風呂」「桶風呂」のある鶏頂山側に増設された。半露天ジャグジー風呂は、「鬼怒川の渓流からの風を取り込める造り」が特徴という。

 同館では、日々集まる利用者からのアンケートをもとに毎日、各部門長が意見交換を行い施設の改善に役立てている。今回の温浴施設増設もこの調査結果に基づくもので、「風呂の規模は大きいが、変化に乏しい、などの意見があったため」(木村社長)。

 併せて同館では、利用率の高い秀峰閣和室(12畳タイプ)3室の増室工事も行い、これにより総客室数192室、収容人員876人となった。さらに、宴会場(30畳)の新設に加え、エステサロンを移設した。

 今後は、要望の多い貸し切り家族風呂の新設が検討課題という。木村社長は、「引き続き、来年以降もお客さまの要望に添う形で、設備投資を行う。今後は、人材育成にも力を入れていく」としている。

檜舟型風呂
檜舟型風呂
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram