東武トップツアーズとオマツリジャパン、東京都杉並区の誘客多角化事業「光も踊る、五感で味わう高円寺プロジェクト」実施

  • 2021年2月8日

 東武トップツアーズとオマツリジャパンなどは、東京都杉並区の誘客多角化事業「光も踊る、五感で味わう高円寺プロジェクト」を実施する。

東武トップツアーズ株式会社(本社:東京都墨田区、社長:坂巻伸昭)は、杉並区、特定非営利活動法人東京高円寺阿波おどり振興協会、株式会社オマツリジャパン、株式会社ネイキッドと共に『高円寺観光推進協議会』を形成し、観光庁の「誘客多角化等のための魅力的な滞在コンテンツ造成」の実証事業として、高円寺で行われている阿波おどりと、プロジェクションマッピング等の先進的なデジタル演出を掛け合わせた「光も踊る 東京高円寺阿波おどりplus+」を実施することとなりましたのでお知らせいたします。なお本公演は新型コロナウィルス感染症拡大の影響を鑑み、一般公開は行わず関係者のみで実施いたします。

「光も踊る 東京高円寺阿波おどりplus+」は、高円寺阿波おどりの活動本拠地であり、杉並の文化・芸術発信の拠点でもある「座・高円寺」にて、阿波おどりをはじめ「杉並高円寺の人・モノ・こと」などを語る交流会「座・高円寺喫茶」と、鳴り物や掛け声の“音”と光が連動したプロジェクションマッピングによるリアルとデジタルを融合した新感覚の阿波おどり「高円寺阿波おどり × NAKED -Groovy Waves-」をお届けするとともに、高円寺と阿波おどりの歩みなどの歴史を紹介します。

本事業で調査、検証したコンテンツをafterコロナ期に向けた新たな観光コンテンツとして磨き上げ、東京高円寺阿波おどりへの誘客と地域商店街への送客を図り、それぞれの事業継続へとつなげていくことを目指します。

当社は、今後も自治体や地域企業と連携し、「旅を通じ、地域の暮らしと豊かな社会に貢献する」取り組みを継続してまいります。

  • 『光も踊る 東京高円寺阿波おどりplus+』概要

公演名:光も踊る 東京高円寺阿波おどりplus+
開催場所:座・高円寺(杉並区立杉並芸術会館)杉並区高円寺北2-1-2
【第一部】2階 カフェ アンリ・ファーブル
【第二部】地下2階 座・高円寺2
URL:https://www.koenji-awaodori-plus.com
主 催:高円寺観光推進協議会
連 携:杉並区/特定非営利活動法人東京高円寺阿波おどり振興協会
株式会社ネイキッド/株式会社オマツリジャパン/東武トップツアーズ株式会社
協 力:高円寺商店街連合会/座・高円寺/高円寺阿波おどり連協会

  • プログラム内容

第一部:座・高円寺喫茶
高円寺阿波おどりの活動本拠地であり、杉並の文化・芸術発信の拠点でもある「座・高円寺」2階のカフェ「アンリ・ファーブル」にて、地元の味を楽しみながら阿波おどりをはじめ「杉並高円寺の人・モノ・こと」などをざっくばらんに、そして深く語る交流会です。

第二部:高円寺阿波おどり × NAKED -Groovy Waves-
クリエイティブカンパニー「NAKED, INC.」と阿波おどりの新しい競演。鳴り物や掛け声の“音”と光が連動したプロジェクションマッピングで、リアルとデジタルを融合した新感覚の阿波おどりをお届けするとともに、高円寺と阿波おどりの歩みなどの歴史を紹介します。

リアルとデジタル、今と昔が融合した、五感で感じる阿波おどり公演です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram