東急、23年4月開業の超高層複合施設「東急歌舞伎町タワー」の概要公開

  • 2022年9月6日

 東急は8月31日、23年4月開業の超高層複合施設「東急歌舞伎町タワー」の概要を発表した。

東急株式会社および株式会社東急レクリエーションが新宿歌舞伎町で開発を進めている「東急歌舞伎町タワー(以下、「本施設」)」は、ホテルおよび映画館・劇場・ライブホールなどのエンターテインメント施設などからなる、地上48階・地下5階・塔屋1階、約225mの超高層複合施設です。

今般、2023年4月の開業に向け、1~5階の店舗等のうち、2~5階に出店する主要大型テナントを決定しました。各テナントの概要は以下の通りです。

■2F エンターテインメントフードホール 株式会社浜倉的商店製作所
新しい横丁ブームの元祖「恵比寿横丁」、「渋谷横丁」などを手掛けた株式会社浜倉的商店製作所が運営する歌舞伎町の次世代エンターテインメントフードホール。「祭り」をテーマに食と音楽と映像が融合し、日本全国の文化発信の場、歌舞伎町の新たな交流拠点となることを目指します。

■3F アミューズメントコンプレックス 株式会社バンダイナムコアミューズメント
世界的に有名な「エンターテイメントシティ歌舞伎町」に相応しいアミューズメント、フード、イベント等を組み合わせた新業態「アミューズメントコンプレックス」を展開。POPなネオンに囲まれた空間でバンダイナムコグループが取り扱うIPコンテンツをさまざまな角度から体験することで、訪れた方が好きなコンテンツに出会い、楽しみ尽くすことができる場を提供します。

■4F 次世代型アトラクション体験施設 株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメント
株式会社ソニー・ミュージックエンタテインメントと株式会社ソニー・ミュージックソリューションズが共同で、テクノロジーとエンターテインメントを掛け合わせた、これまでにない次世代型アトラクション体験施設を実現。世界を代表する都市“新宿”から、リアル体験とオンライン参加が融合する全く新しいエンターテインメントを発信します。

■5F ウェルネスエンターテインメント施設 合同会社新宿MILANO 05
新しい大人の嗜みを体感できる「美と健康」をテーマにしたラグジュアリーなウェルネスエンターテインメント施設が誕生。トレーニングジムやプライベートサウナ、テラスプールなどが配置されるウェルネスゾーンと、オープンキッチンなどからライブ感が溢れ、上質な食やお酒を味わえるホスピタリティ高いレストランを併設。施設会員さまを中心としたお客さまのライフスタイルに合わせたウェルビーイング体験を提供します。 

 

 

▲2F ステージからのイメージ ※施設名称は今後決定予定▲2F ステージからのイメージ ※施設名称は今後決定予定

▲3F エントランスイメージ▲3F エントランスイメージ

▲4F 施設イメージ▲4F 施設イメージ

 

▲5F テラスプールイメージ▲5F テラスプールイメージ

1~5階の店舗等は「エンターインメント&レストラン」として、各テナントや本施設内各用途と連動し、本施設のコンセプト「“好きを極める場”の創出」を実現する施策を推進します。今後、オフィシャルサイト( https://tokyu-kabukicho-tower.jp )を通じて、開業に向けた各種情報を発信していきます。 

*高さ200m 以上で、ホテルとエンタメ施設(映画館、劇場、ライブホールなど)を含む複合施設における日本国内主要観光都市調査 調査期間:2022 年3 月(㈱ESP 総研 調べ) 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram