東伊豆町、新観光協会アピール 岩井町長らが本社訪問

  • 2022年7月28日

岩井町長(左から2番目)、加藤会長(右から2番目)ら、本社を訪問した一行

 静岡県東伊豆町の岩井茂樹町長ら一行が13日、東京の観光経済新聞社を訪問。町内に新たに発足した「東伊豆町観光協会」の取り組み、町の観光魅力を紹介した。

 東伊豆町観光協会は、町内の北川、熱川、稲取などの各温泉地の観光協会が統合して今年6月発足した。会長には銀水荘会長の加藤昌利氏が就任。「広域連携でさまざまな取り組みを進める」方針だ。

 岩井町長は「伊豆半島はさまざまな観光施設、温泉があり、県の中でコロナ感染者が少ない。安心して来ていただければ」。加藤会長は「町内では新しい町長への期待が大きい。これからさまざまなことが進んでいくだろう」と述べた。岩井町長は元参院議員で、今年3月の町長選で初当選した。

 町内では今後、9月25日に江戸城築城の際に切り出された大石を運んだ「御石曳(ひ)き」を再現する「石曳き道灌まつり」、10月7日から11月4日にかけては広大な草原の中ですすきを観賞してもらう「稲取細野高原秋のすすきイベント」が開かれる。


岩井町長(左から2番目)、加藤会長(右から2番目)ら、本社を訪問した一行

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram