東京国立博物館と凸版印刷、ARで江戸城を築城

  • 2018年10月12日

 東京国立博物館と凸版印刷、ARで江戸城を築城した。来館者向けAR体験イベントで公開する。

独立行政法人国立文化財機構東京国立博物館(所在地:東京都台東区、館長:銭谷眞美、以下 東京国立博物館)と凸版印刷株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:金子眞吾、以下 凸版印刷)は、10月3日(水)から12月24日(月・休)まで「TNM & TOPPAN ミュージアムシアター」で上演するVR作品『江戸城の天守』の連動企画として、同館本館の前に江戸城天守が出現する来館者向けAR体験イベントを2018年10月3日(水)から12月24日(月・休)まで開催します。
 本イベントでは、専用のARアプリをダウンロードしたスマートフォンやタブレット端末を東京国立博物館の本館に向かってかざすと、本館の高さ2倍以上ある約59m(実物大)の江戸城天守が画面に出現。明暦の大火で焼失し、日本に実在した城の中で最大と言われる江戸城天守の往時の大きさや迫力が体験できます。

「TNM & TOPPAN ミュージアムシアター」で上演している江戸城天守の100万超の部材を精緻に再現したVR作品『江戸城の天守』の鑑賞とあわせて体験することで、江戸城天守のスケールを感じるとともに、江戸城天守への理解と興味関心を深めることができます。

 

本館にスマートフォンやタブレット端末を向けると江戸城天守が出現!本館にスマートフォンやタブレット端末を向けると江戸城天守が出現!

AR体験スポット。看板が目印。AR体験スポット。看板が目印。

■ AR体験イベントのご案内

場所 東京国立博物館 正門前(本館正面)
※「AR体験スポット」の看板が目印です。
方法 ① ARアプリ「aug!オーグ」をApp StoreもしくはGoogle playからスマートフォン
またはタブレット端末にダウンロード(無料)
② アプリを起動して「本館」にかざすと、実物大の江戸城天守がARで出現
日時 2018年10月3日(水)~12月24日(月・休)
上記期間中の東京国立博物館 開館時間
*ARアプリが建物を認識できる日中の明るい時間帯に体験いただけます。
*火曜日はミュージアムシアター休演日のため、VR作品の鑑賞はできません。
料金 無料
*来館者限定のサービスのため、体験には博物館の入館料が必要です。
(一般 620円、大学生 410円)
ARアプリ
ダウンロード方法
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/aug!-kokorowo-dongkasu-kuo/id896414925?mt=8
Google play: https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.co.knowledge_works.aug&hl
*ARアプリ「aug!オーグ」のダウンロードは無料
*対応OS:iOS 9.0以上のiPhone5S&iPad3 以上/Android 4.4 以上
*一部端末では正常に動作しない場合があります。
シアターWebサイト http://www.toppan-vr.jp/mt/

 

■ SNSハッシュタグ投稿でステッカープレゼント
「# トーハクで江戸城2018」のハッシュタグをつけてAR写真をSNSに投稿いただいた方には、ミュージアムシアター限定のVR江戸城オリジナル御城印ステッカーをプレゼントします。御朱印帳にも貼れるビッグサイズです。(縦12.5cm×横8cm)
*交換方法:SNS投稿画面をミュージアムシアター前カウンターのスタッフにご提示ください。
*交換日時:体験期間の水曜~日曜・祝日 9:30~17:00
*火曜はミュージアムシアター休演日のため、プレゼントは実施していません。

■ VR作品『江戸城の天守』について
VR作品『江戸城の天守』は、徳川三代将軍家光が莫大な費用を投じてつくらせた江戸城最後の天守の姿と、その天守がどのようにつくられたのかを考える作品です。本作品の制作にあたり、石垣や瓦、金具にいたるまで、江戸城を構成する100万超の部材ひとつひとつをデジタル化。当時最高の技術が用いられたと言われる江戸城天守の優美な姿を再現しました。専属ナビゲータの案内のもと、図面や絵図などの史料に加え、現存する文化財や伝統技術を手がかりとした再現過程を紹介します。また、現代の東京の3D地図上に江戸城天守のデータを合成したデジタル再現ならではの景色も鑑賞できます。

関連する記事

日本ホテルスクールは、産学連携授業「卒業式袴展示会」を実施した。 専門学校日本ホテルスクール(所在地:東京都中野区理事長・校長:石塚 勉)は、夜間部ブライダル科2年生に…

続きを読む

サンリオキャラクターパーク ハーモニーランドは、大分県最大級のハロウィーンイベントを10月27日に開催する。 サンリオキャラクターパーク ハーモニーランド(大分県日出町)…

続きを読む

JR東海は、25周年の「そうだ 京都、行こう。」 の俳優 長塚京三さん最後のナレーション収録映像を公開した。 東海旅客鉄道株式会社は、今年で25周年を迎える「そうだ 京…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube

日本舞踊の山村若瑞(2016ミス日本酒奈良代表)さんが来社!