星野リゾート「界日光」、冬の滞在プラン設定

  • 2015年12月12日

 星野リゾート「界日光」(栃木県日光市中禅寺温泉)は今冬、さまざまな滞在プランを設定した。スノーシューで自然を歩くハイキングや、着物で社寺を巡る企画など。東京駅からの無料送迎バスも運行を始めた。

 「森のおじさまと行く日光国立公園スノーハイキング」は、奥日光の自然を知り尽くした「森のおじさま」とスノーシューを履いて歩く企画。冠雪した男体山や戦場ヶ原の雪原など、冬ならではの景色を楽しむ。散策の途中は体を温める特別なスイーツを用意。1月4日から2月29日の特定日に催行。1泊2食付きで3万2千円から。

 「着物で巡る世界遺産日光めぐり」は、400年式年大祭を迎えた日光東照宮など、世界遺産の社寺を着物姿で巡る。社寺巡りのあとに着物でチェックイン。館内でも着物姿の写真撮影を楽しめる。12月1日から2月29日の設定。1泊2食付き3万2千円から。

 日光を代表する名物の湯波(ゆば)を味わう「今冬誕生 湯波会席」は、湯波鍋や湯波のカルパッチョ、パリ・ソワールからヒントを得て作られた湯波ソワールなど、日光湯波をさまざまな料理で楽しんでもらう。12月1日から2月29日の設定で、1泊2食付き2万6千円から。

 東京駅と界日光を結ぶ無料送迎バスを3月31日まで運行する。往路は宿に直通。復路は日光東照宮エリアに立ち寄るため、宿泊客は世界遺産巡りを楽しんでから帰りのバスに乗車できる。

 往路は東京駅を午前11時発、界日光に午後2時着。復路は界日光を午後3時発。日光東照宮に3時30分に立ち寄り、東京駅に6時30分着。乗車は予約制。

 界日光は3千坪の敷地に33室の客室を備えた温泉旅館。中禅寺湖を望む眺めや趣向を凝らした日本会席、重厚なヒノキの湯船の露天風呂など、贅を尽くしたハード、ソフトを提供している。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら