日韓の情報誌が別府温泉の魅力を取材

  • 2009年10月17日

鉄輪温泉も取材

鉄輪温泉も取材

 国内外の情報誌やタウン誌などが集まる「全国タウン誌・情報誌コミュニケーション別府大会」が7〜9日、大分県別府市を中心に開催された。5コースに分かれ、別府市内と県内観光地を取材。韓国のメディアから15人、国内は旅行情報誌を中心に9人が参加した。

 別府市を巡るコースは、「別府リバイバル旅行〜そうだONSENへ行こう」のフレーズのもと、国際観光温泉文化都市として、国内の温泉湧出量、源泉数1位を誇る別府の温泉を視察した。

 別府市内の明礬温泉では、国の重要無形文化財である茅葺屋根の湯の花小屋を見学。酸性泉の明礬温泉のほか、鉄輪温泉にある入浴施設「ひょうたん温泉」でアルカリ泉に入浴した。別府市では酸性の温泉で体の角質などをすっきり落とすシャンプー効果と、鉄輪温泉などのアルカリ泉で肌を保湿するリンス効果を体感する「機能温泉浴」を取材した。

 別府市のホテルニューツルタでは、「オンパク」の体験メニューとして知られようになった別府の天然温泉泥を使用する「温泉泥ファンゴエステ」を見学。温泉を活用し、施術レベルの高さや効果について説明を受けた。 

 また、まち歩き観光では、別府駅周辺の繁華街の路地裏と竹瓦温泉周辺を歩く「竹瓦ゆうぐれ散策」、まちなみ整備が進んだ鉄輪温泉の「鉄輪まち歩き」を取材した。他にも別府温泉で、B級グルメとして脚光浴び始めた、ご当地の料理「別府冷麺」を味わった。

鉄輪温泉も取材
鉄輪温泉も取材
新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube