日本観光振興協会関東支部、仙台駅で「ふるさと観光展」を17~19日に開催

  • 2021年11月15日

昨年の様子

 日本観光振興協会関東支部(深谷光浩支部長)は17~19日、仙台市のJR仙台駅構内で「ふるさと観光展」を開催する=写真は昨年。関東ブロック広域観光事業推進協議会共催。

 同支部のほか、茨城県観光物産協会、栃木県観光物産協会、群馬県観光物産国際協会、埼玉県物産観光協会、千葉県観光物産協会、東京観光財団、新潟県観光協会、やまなし観光推進機構、静岡県観光協会が参加する。

 各ブースでは観光パンフレットの配布や観光案内、情報発信のほか、旅行相談にも応じる。期間中、山梨県の伝統工芸品「甲州手彫印章」(経済産業大臣認定)の4代目工芸士による制作体験コーナーも設ける。

 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、スタッフのPCR検査、検温やアルコール消毒、飛沫拡散防止シールドの設置など、「万全な対策を講じて実施する」(同支部)としている。


昨年の様子

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第34回「にっぽんの温泉100選」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2020年度「5つ星の宿」発表!(2020年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第34回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2021年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・レジャー&体験」「郷土料理・」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2020年度「部門別・旅館ホテル100選」(2021年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら