日本経団連、観光プランを公募

  • 2011年5月28日

 日本経団連は「家族で楽しむ エコ&ロングステイ観光」をテーマにした観光プランを募集、優れた企画を表彰するアイデアコンテストを実施する。初の試み。東日本大震災の影響で観光需要が落ち込んでいるが、「コンテストを実施することで沈滞ムードを払しょくし、需要の喚起とともに経済の活性化につなげたい」(産業政策本部)としている。

 夏以降の国内観光需要を盛り上げるような企画で「各地の自然、文化、歴史などの地域資源を活用して、テーマに沿った斬新なプランを」と呼びかけている。一般公募だが、旅行業者や既に商品化されているプランは対象外とした。

 審査基準は(1)エネルギー消費を抑え、環境負荷が少ない(2)4泊以上のロングステイ(3)これまでの観光商品にはなかった画期的なプラン──など。

 書類審査で7件程度を選び、7月11日に最優秀賞(1点)と優秀賞(3点程度)を決める。応募締め切りは6月20日。問い合わせはTEL03・6741・0141。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram