日本温泉協会、入浴マナーのポスター作成 10言語に対応 

  • 2019年1月14日

日本温泉協会は、10言語に対応した風呂でのエチケットを啓蒙するポスターを制作=写真は見本、販売を始めた。訪日外国人旅行者の多い宿などに購入を呼び掛けている。

温泉、入浴関連の事業者から、「入浴エチケットを説明したポスターがほしい」という声に応え、2千部を作った。サイズは縦103センチ、横72.8センチで、耐水性や耐湿性を保つため表面をPP加工している。

言語は日本語のほか、英語、中国語(簡体字・繁体字)、韓国語、フランス語、スペイン語、ポルトガル語、ドイツ語、ロシア語。「入浴前や後にも水分補給しましょう。入浴により体の水分が奪われます」「体を洗ってから浴槽にはいりましょう」「浴槽の中で体を洗わないでください」など12項目についてイラスト入りで説明している。

販売価格は1枚2160円(税込み)。別途、梱包発送費がかかる。問い合わせは同協会TEL03(6261)2180。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram