日本旅行業協会、訪日旅行に関する提言書を観光庁に提出

  • 2018年4月16日

2020年の目標達成と2021年以降の持続的成長に向けた訪日旅行に関する提言書

 日本旅行業協会(JATA)の訪日旅行推進委員会(委員長=丸尾和明日本旅行会長)は3月6日、観光庁に「2020年の目標達成と2021年以降の持続的成長に向けた訪日旅行に関する提言書」を提出した。重要なテーマとして「品質向上」「安心安全」「地方誘客促進」の三つを挙げ、それぞれについて国や地方自治体、民間が取り組むべき具体的な施策を示した。全文を掲載する。

https://www.kankokeizai.com/image/2018pdf/20180414_04.pdf

関連する記事

プリンセス・クルーズ は12日、スペシャルゲストに浅野ゆう子さんを迎え、2019年日本発着クルーズ商品発表会を開いた。 プリンセス・クルーズは、2018年4月12日(木)…

続きを読む

総取扱額は3.2%増加国内旅行0.3%の減少 観光庁が4日に発表した主要旅行業50社の1月の旅行取り扱い状況(速報)は、総取扱額が前年同月比3・2%増の3762億891…

続きを読む

イタリア客船MSCスプレンディダチャータークルーズ で、桂文枝師匠が船上落語を披露する。 クルーズ専門旅行会社、株式会社クルーズプラネット(本社:東京都渋谷区、代表取締役…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?