旅行業公正取引協議会、羽田空港で写真撮影会開催

  • 2022年11月16日

PRする袋井事務局長

マークの認知度向上へPR

「消費者守り、安全・安心な旅行選択の一助に」

 旅行業公正取引協議会は11月4、5日、一般消費者に向けて協議会ロゴマークをPRするイベントを羽田空港第1ターミナルで開いた。旅行選択の参考となる八つのポイントを記した冊子の配布や、旅行背景をバックにした合成写真をプレゼントする写真撮影会を実施。マークを表示する旅行会社が安全、安心な旅を提供していることの認知向上を図る。

 同協議会は、旅行の広告・表示や景品提供について、消費者庁・公正取引委員会の認定を受けて自主ルール(公正競争規約)を制定、運用し、消費者の選択と旅行会社間の公正な競争の確保の活動をしている。

 今回のイベントの意義について、同協議会の袋井等事務局長は「公正競争規約は厳格なルールの上、成り立っている。日本工業規約を表すJISマークや日本農林規格の条件を満たす製品に付けられているJASマークの認知度は高いが、旅行業にも同様に消費者を守るルールがあることを知ってもらい、安全、安心な旅行選択の一助としたい」と話す。

 イベントには、旅前の旅行客などが多数参加。参加者からは「これから金沢に娘に会いに行く。マークのことは知らなかったが、今後はマークがあれば安心な旅行を提供する会社であることを判断できる」などの声が上がった。

PRする袋井事務局長

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram