旅行地理検定、12月13日に実施

  • 2020年10月18日

 旅行地理検定協会は12日から、第52回「旅行地理検定試験」の受験申し込みを開始する。試験日は12月13日。会場は札幌、東京、名古屋、大阪、福岡で、インターネット受験もできる。

 日本旅行地理と世界旅行地理にそれぞれ、基本的な知識を習得している「初級」、標準的な知識を習得している「中級」、豊富な知識を習得している「上級」の3科目がある。

 初級は、会場受験、インターネット受験とも受験料3千円(税込み)。中級は、同じく4千円(同)。上級は、会場受験のみ可能で受験料5千円(同)となっている。申し込みは10月28日まで。

 自社、自団体を会場とした受験も可能で、その場合、12月5~13日の期間内で自由に試験日を設定することができる。5人以上の受験で割引受験料も適用される。

 問い合わせ先は、旅行地理検定協会(JTB総合研究所内)TEL03(6722)0756。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram