新名称は「奥入瀬渓流温泉」 十和田湖温泉郷から名称変更

  • 2020年4月26日

温泉街入り口のアーチ(十和田湖奥入瀬観光機構提供)

 青森県十和田市焼山地区の十和田湖温泉郷旅館組合(堀向直子組合長)は1日、温泉地名を「十和田湖温泉郷」から「奥入瀬渓流温泉」に名称を変えた。温泉地の入り口に設置しているアーチ看板を刷新するほか、温泉地の統一感を出すために新たなロゴマークを作成。国内外に温泉地の名前、魅力を発信し、誘客を拡大する。

 奥入瀬渓流温泉への名称の変更は、昨年7月に発表。十和田湖温泉郷の名前を約半世紀にわたり使用してきたが、実際に十和田湖より奥入瀬渓流の方が立地的に近いことや、東京五輪・パラリンピックを前に奥入瀬渓流の名前で国外に売り込むことを目的に決めた。

 十和田奥入瀬観光機構の担当者は「新型コロナウイルス感染症拡大の影響で臨時休館を行うなど、宿泊施設や飲食店、土産物屋などに影響が出ている。新たな名前をシンボルに集客を図っていく」と話す。


温泉街入り口のアーチ(十和田湖奥入瀬観光機構提供)

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram