平和不動産とアコー、内幸町平和ビルの一部を「メルキュール」として2023年冬にリブランドオープン


 平和不動産(土本清幸社長)とアコー(フランス・パリ、セバスチャン・バザンCEO)は2023年2月16日、当社が保有する内幸町平和ビル(東京都千代田区)の一部を改装し、欧州大手のホテルグループであるアコーのミッドスケールブランド「メルキュール」として、2023年冬にリブランドオープンすると発表した。

ロビーイメージロビーイメージ

  • ホテルのコンセプトについて

演劇と映画とともに発展してきた街 日比谷。『有楽座』『帝国劇場』『日比谷映画劇場』等数多くの劇場・映画館が開館し、日比谷一帯は『東洋一の演劇・映画の街』と呼ばれていました。今なお、日比谷の街は人々の暮らしを豊かにするエンターテインメントを提供し続けています。日比谷にて新たに誕生する『メルキュール東京日比谷』はこの街を象徴するような存在となります。
デザインのコンセプトは『劇場の舞台美術』。劇場の舞台裏、華やかな舞台衣装や、撮影機材などからインスピレーションを受け、個性あふれるデザインが訪れるゲストを包み込みます。ゲストルームでは舞台衣装のパターンや設えをコラージュし、空間に落とし込むことで、滞在をより豊かなものとし、旅の高揚感をより盛り上げます。
メルキュール東京日比谷はJR線新橋駅・東京メトロ銀座線新橋駅・都営浅草線新橋駅・都営三田線内幸町駅より徒歩3分の場所に位置します。178の客室、レストラン、フィットネスセンター、会議室、エクゼクティブラウンジなど様々な施設を備えており、お客様にゆったりと贅沢なひと時をお楽しみいただけます。

3階エグゼクティブラウンジイメージ3階エグゼクティブラウンジイメージ

客室イメージ客室イメージ

 

  • 平和不動産株式会社 代表執行役社長 土本清幸 コメント

「内幸町平和ビルのリブランドにおいて、世界中で最高級のホスピタリティを提供しているアコーと共にここでメルキュール東京日比谷を開業できることを、大変喜ばしく思っています。私たちはここ日比谷エリアにおいて、心の込もったサービスや空間をご提供し、国内外のお客さまに素晴らしいひとときをお過ごしいただきたいと考えています。」

  • アコー 東南アジア、日本、韓国の最高執行責任者ガース・シモンズ コメント

「アコーは日本の旅行業界において、更なる成長を続けています。日比谷は東京の中心に位置し、世界各国から様々な目的でお客様が訪れます。メルキュール東京日比谷の開業はアコーにとって非常に重要な一歩になると考えています。平和不動産株式会社と共に進めるこのプロジェクトにより、日比谷に新たな魅力あふれるホテルを生み出し、多くの国内・海外のお客様に素晴らしい体験を提供することができるでしょう。」

  • アコーについて

フランス・パリを拠点とするアコーは、世界110ヶ国で5,300を超えるホテルやレジデンス、10,000を超えるレストラン、バー施設を展開し業界を牽引しているホスピタリティグループです。40を超えるラグジュアリー、プレミアム、ミッドスケール、エコノミーのホテルブランド、エンターテインメントやナイトライフの会場、レストランとバー、プライベートレジデンス、シェア宿泊施設、コンシェルジュサービス、コワーキングスペースなど、ホスピタリティ業界内で多様かつ完全に統合されたエコシステムを展開しております。業界内で最も急速に成長しているカテゴリーの1つであるライフスタイルホテルにおいては、数々のクリエイティビティ溢れるライフスタイルブランドを持つENNISMORE社とのジョイントベンチャーにより、確固たる地位を確立しています。アコーは、他に類を見ない独自のブランドのポートフォリオと、世界中で約23万人のチームメンバーを誇っています。アコーの包括的なロイヤリティプログラムのメンバーは、毎日の暮らしの中で、様々な特典、サービス、体験へアクセスをすることが可能です。また、Planet 21、 Accor Solidarity、RiiSE、ALL Heartist 基金などの取り組みを通じて、グループはビジネス倫理、責任あるツーリズム、持続可能な環境保護、コミュニティとのかかわり、多様性、包括性を通じて前向きな行動を推進することに焦点を当てています。 1967年に設立されたアコーはフランスに本社を置き、米国のユーロネクストパリ証券取引所(ISINコード:FR0000120404)およびOTC市場(ティッカー:ACCYY)に上場しています。詳細についてはhttps://group.accor.com/enをご覧ください。
アコーは国内8都市に18のホテルを運営しています。メルキュール東京日比谷は日本において9番目のメルキュールホテルとなり、世界の60の国々にある810を超えるホテルに加わります。

  • メルキュールについて

メルキュールは、国際的なネットワークの強みとその土地での真のおもてなし体験を組み合わせたミッドスケールブランドです。ブランドの揺るぎない品質への取り組みにより、世界中のすべてのメルキュールで信頼できる一貫した高いサービス基準を保証し、各ホテルのデザインは、その土地の特徴と文化を反映しています。ビジネスやレジャーの旅行者の日常を超えることで、メルキュールのチ
ームメンバーは、情熱、熱意、あたたかさで知られ、地元ならではの情報に精通し、歴史やその土地のストーリーをお客様にご提供しています。60ヶ国以上に810を超えるホテルを有するメルキュールは、市内中心部、海岸部、山岳部などに位置しています。メルキュールは、110ヶ国の5,300のホテルと10,000を超えるレストラン、バー施設を運営し、業界をけん引するオーギュメンテッド・ホスピタリティグループのアコーのホテルブランドのひとつです。

  • 概要(予定)

※記載の情報は現時点の計画案であり、今後の詳細検討により変更の可能性があります。

  • 計画地位置図

 

 
新聞ご購読のお申し込み

注目のコンテンツ

Facebook
X(旧Twitter)
YouTube
Instagram

第37回「にっぽんの温泉100選」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2023年度「5つ星の宿」発表!(2023年12月18日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」「5つ星の宿プラチナ」は?

第37回にっぽんの温泉100選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2023 年度人気温泉旅館ホテル250選「投票理由別ランキング ベスト100」(2024年1月22日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒