市原ぞうの国、鹿の新施設整備にクラウドファンディング活用

  • 2021年2月1日

 市原ぞうの国(千葉県市原市)は、同園で飼育する鹿のための施設を造成する資金をクラウドファンディング「キャンプファイヤー」で2月14日まで募集している。

 同園は、丸太を使った動物の展示や子どもが遊べるアスレチックなど、人と動物がともに楽しめる施設「MAZEOO(メイズー)」を新設するなど、3月にリニューアルオープンを予定している。

 鹿のための施設(名称=ケープの森)はメイズーの中に設置する。樹木で鹿が適度に見え隠れする空間を創出。もともと野生だった鹿が安心して暮らせる環境を整備するという。

 500万円を目標に募集。支援者にはオリジナルTシャツや鹿の落ち角をリターンとして贈る。

     
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram