川久ミュージアム、オリジナル金箔コーヒー「カフェ・ゴアール」発売

  • 2020年8月2日

 川久ミュージアムは、オリジナル金箔コーヒー「カフェ・ゴアール」を発売した。

カラカミ観光株式会社(本社:札幌市・代表取締役社長:唐神耶真人(2020年8月1日よりKarakami HOTELS&RESORTS株式会社)は、川久ミュージアム(和歌山県西牟婁郡白浜町3745)1階カフェ「Musee」にて、7月23日(木)から開業記念オリジナル金箔コーヒー「カフェ・ゴアール」の販売を開始致します。

 芳醇な香りを黄金色が包み込む。贅を尽くした金箔コーヒー「カフェ・ゴアール」。
川久ミュージアムの看板芸術の一つであり、フランスの人間国宝ロベール・ゴアール氏の作品“22.5金の金箔ドーム天井”をモチーフとして誕生した「カフェ・ゴアール」。一朝一夕では決して身に付くことのない繊細な手作業でカップの上面を覆いつくす食用金箔は、さながら館内天面のアートを彷彿とさせ、気品ある凛とした美しさが漂う。カップには1990年限定生産で創られたボーンチャイナの最高峰「クロン・ド・ミューズ」を採用。かつてヨーロッパ王室を魅了し、現世においても最高級磁器として不動の地位に君臨する器が、カフェ・ゴアールの彩りを芸術の域まで引き立てる。
【料金】 1杯3,000円(税込)/プティフール付

■ 開業記念イベント「SNS投稿キャンペーン」
川久ミュージアムにご来場くださったお客様で、SNS上で川久ミュージアムをフォロー&写真投稿してくださった方全員に1階カフェエリアにて、コーヒー1杯を無料サービスさせていただきます。(※通常のホットorアイスコーヒーをご提供。「カフェ・ゴアール」ではありません)
〈開催期間〉 2020年7月23日(木)~同年8月31日(月)
〈対   象〉 川久ミュージアムにご来場いただいたお客様
〈条   件〉①SNS上で川久ミュージアムをフォロー&館内で撮影いただいた写真を投稿
②投稿画面をフロントへ提示
▼インスタグラムご利用のお客様
・ 川久ミュージアム公式アカウントをフォロー
・ インスタグラム公式タグ付けの上投稿
・ ハッシュタグ→#museum_kawakyu
・ 場所:川久ミュージアムをタグ付け
▼Twitterご利用のお客様
・ 川久ミュージアム公式アカウントをフォロー
・ Twitter公式タグ付け(画像タグ、文字@どちらでも可)の上投稿
・ ハッシュタグ→#川久ミュージアム

施設概要》

 【名称】 川久ミュージアム
【所在地】 〒649-2211 和歌山県西牟婁郡白浜町3745
【開館時間】 10:30~18:00 ※最終入場17:30 (年中無休)
【入場料】 一般:1,000円(税込)/高校生・大学生:800円(税込)
※学生証掲示必須、中学生以下無料、障碍者手帳をご持参の方(付添の方1名を含む)入場無料
【アクセス】 南紀白浜空港から車で10分/アドベンチャーワールドから車で10分
(ホテル川久と同入口)
【駐車場】 川久ミュージアム専用駐車場有 無料
【TEL】 0739‐42‐2662
【ウェブサイト】 https://www.museum-kawakyu.jp/

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram