山陽新幹線130周年 岡山で記念展

  • 2021年7月24日

 JR西日本は10日、山陽線130周年を記念したイベントをJR新倉敷駅で開催している。開業130年記念装飾として、駅、沿線、周辺の移り変わりの写真の展示のほか、倉敷市立長尾幼稚園児の「ぬり絵」の展示、「玉島の魅力 高校生フォトコンテスト2020」展示会を行う。25日まで。

 同社は、1891年3月に山陽線を岡山まで開通し、倉敷駅、笠岡駅、福山駅、尾道駅へと運行区間を広げている。今年は、130周年を迎えるメモリアルイヤーとして、岡山支社では、共に歩んできた沿線地域の人に今後も山陽線を利用してもらうため、山陽線の主な駅で展示、イベントなどを実施する予定だ。

 山陽線は、神戸駅、門司駅(JR九州)間を結ぶ路線。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram