山形県産業賞、古窯ホールディングスの佐藤信幸社長が受賞

  • 2019年11月13日

 山形県の産業界と行政などの代表者で成る同県産業賞委員会(委員長・吉村美栄子山形県知事)は3日、旧山形県庁の文翔館で令和元年度の同賞贈呈式を行った。今年度は佐藤信幸・古窯ホールディングス(HD)社長(山形県旅館ホテル生活衛生同業組合理事長、元全旅連会長)=写真右=ら3個人が受賞した。

 賞は県産業の振興、発展に寄与した個人・団体に贈られるもの。1972年に創設され、今年度で47回目となる。

 佐藤氏は「これまで支えてくれた周囲の方々に改めて感謝したい。今後も微力ながら日々変化する時代に対応できるよう、旅館・ホテル業界の連携強化と異業種交流を推進していく」と喜びを語った。

 賞はこれまで累計で102個人、66団体に贈られている。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube