山口県とJR西、10月からアフターDC「維新の風が誘う。おもしろき国 山口」 

  • 2018年9月13日

 山口県とJR西日本は10月1日から12月31日まで、「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン アフターキャンペーン(山口アフターDC)」として「明治維新150年おもしろき国山口 旅キャンペーン」を開催する。キャッチフレーズは「維新の風が誘う。おもしろき国 山口」。

 昨年の「幕末維新やまぐちデスティネーションキャンペーン」(山口DC)でも好評だった「歴史」の素材に注目し、古地図デジタルコンテンツを活用したまち歩きや明治維新で活躍した偉人の足跡をたどる観光素材を用意。普段未公開の施設の特別公開や特別体験も多数ある。絶景を巡るバスツアーも用意。昨年の山口DCの人気素材を定着化させる。

 山陰線観光列車「〇〇のはなし」では、「明治維新」や「偉人」をテーマにした特別な車内イベントを実施。「ハローキティ新幹線」は1号車「HELLO!PLAZA」で山口県のおすすめイベントやスポットを紹介する。

 西日本豪雨の影響払しょく、中国エリアの復興を目的に展開する「がんばろう!西日本」キャンペーンとの連動した取り組みも行う。

関連する記事

こんぴら歌舞伎への思いも 香川県琴平町の旅館、琴平グランドホテル会長の近兼孝休氏がこのほど、回顧録「夢の実現に向かってこんぴらさんと共に歩んだ旅館業人生―四国こんぴら歌舞…

続きを読む

ゴールデンウイーク(GW)を前に、日本温泉協会は2日から4日間、東京・丸の内のKITTEで「旅と温泉展」を開いた。東京駅周辺での開催は十数年ぶり。 60回目となる今回は…

続きを読む

インテージは15日、「北海道ふっこう割」などに関する調査の結果を発表した。 株式会社インテージ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:檜垣 歩、以下インテージ)の札幌事業…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube