小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、東京消防庁から「消防総監感謝状」受贈

  • 2021年3月4日

 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーは2月19日、東京消防庁から「消防総監感謝状」を受贈したと発表した。

JR新宿駅南口から徒歩3分 「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」(所在地:東京都渋谷区代々木2-2-1、総支配人:河村 治)では、心肺停止に陥ったお客様に対して迅速かつ適切な救命活動を行ったフロントスタッフ2名に対し、東京消防庁より「消防総監感謝状」が授与されました。
この「消防総監感謝状」は、東京消防庁が贈呈する賞の中でも最も栄誉あるものです。
https://www.southerntower.co.jp/csr/

 

東京消防庁より「消防総監感謝状」を受贈した フロント シニアクラーク 山田 大貴と(左)とスーパーバイザー 渡邉 晋作(右)東京消防庁より「消防総監感謝状」を受贈した フロント シニアクラーク 山田 大貴と(左)とスーパーバイザー 渡邉 晋作(右)

2020年11月、チェックインの際に突然意識がなくなり心肺停止状態となったお客様に対し、カスタマーサービス部宿泊課フロント勤務の渡邉 晋作(わたなべ しんさく・29歳)と山田 大貴(やまだ だいき・26歳)の両名が、小田急サザンタワー内の防災センター隊員とともにAEDによる電気ショックと胸骨圧迫など、病院搬送までの一連の救命活動を迅速かつ適切に行い、一命をとりとめたことが高く評価されました。

社内訓練の様子社内訓練の様子

当ホテルでは日頃より、全従業員がコンセプトとして掲げる5つの想い“GIFTS(ギフト)”の中の一つ「Safety & Cleanliness (安心・清潔)」を実現すべく、全従業員対象に火災や地震を想定した社内訓練を定期的に実施しています。また心肺蘇生法やAEDによる電気ショック、止血法などを学ぶ救命救急講習会を受講するなど、常に緊急事態発生時にお客様と従業員を守る体制を整えています。

今回「消防総監感謝状」を受け、両名はもとより、当ホテルで働く全従業員の防災・救命救急への意識がさらに高まり、各自のモチベーション向上にも結び付きました。今後も新型コロナウイルス感染症対策を含めた様々な緊急事態に備え、小田急ホテルセンチュリーサザンタワーの従業員が一丸となり、お客様の安全と安心を最優先にした最高のおもてなしを提供してまいります。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram