小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、コンシェルジュを新設

  • 2020年1月9日

 小田急ホテルセンチュリーサザンタワーでは、コンシェルジュを新設した。

JR新宿駅南口から徒歩3 分「小田急ホテルセンチュリーサザンタワー」(所在地:東京都 渋谷区代々木2-2-1、総支配人:河村 治)では、2019年12月18日(水)より顧客満足度を高めるべく『コンシェルジュ』を新設いたしました。

 

コンシェルジュ内コンシェルジュ内

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーは1998年4月11日の開業以来、上質なビジネスユースを掘り起こした宿泊主体型ホテルの先駆けとして国内外問わず多くのお客様にご利用いただいております。
近年訪日外国人ゲストの増加に伴い、多種多様なインフォメーション業務も増える中、ご宿泊者からの観光案内や問い合わせをすべてフロントカウンターで承っていましたが、よりお客様と密接にコミュニケーションを取るタッチポイントの拡大を図りたいというスタッフからの声で生まれたのが『コンシェルジュ』です。

これは、当ホテルの全スタッフが大切にしている5つの想いとして掲げるコンセプト、GIFTS(後述)の中の一つである、Further「もっと~良く」「さらに~良く」とTrust「信頼」を実現した第一歩です。

全スタッフが大切にしている5つの想いGIFT(ギフト)全スタッフが大切にしている5つの想いGIFT(ギフト)

周辺情報はタッチパネルで周辺情報はタッチパネルで

『コンシェルジュ』では主に、宿泊者からの旅マエ・旅ナカのレストラン予約や観光案内など、よりユーザーフレンドリーでサザンタワーらしいサービスを提供します。また小田急グループ内の株式会社小田急トラベルと連携し、お問い合わせが多い小田急ロマンスカーおよび箱根、江の島・鎌倉フリーパスの予約受付を行うことで、お客様サービスの向上と充実を図ります。

小田急ホテルセンチュリーサザンタワーは、『コンシェルジュ』の新設を顧客満足度を高めるサービスポイントにするとともに、ホテル内の機能分担を明確にし業務効率が上がるホテル運営をしてまいります。

小田急ホテルセンチュリーサザンタワー「コンシェルジュ」概要

【サービス開始日時】2019年12月18日(水)8:00

【営業時間】8:00~22:00

【場所】20階フロント奥(客室用エレベーター横)

【主なサービス】
・各種インフォメーション業務(観光スポット案内、ホテル内レストラン予約、
周辺レストランのご案内・予約手配など)
・株式会社小田急トラベルとの連携による、小田急ロマンスカーおよび箱根、江の島・鎌倉フリーパスの予約受付
・空港リムジンバス、東京メトロ乗車券などのチケット販売
・観光バスツアー予約手配(ジャパングレーライン、JTBサンライズツアー)
・タクシー手配
・ご宿泊者からのご希望に沿った記念日などの花手配

●小田急ホテルセンチュリーサザンタワーが大切にする5つの想いGIFTS(ギフト)
当ホテルではGIFTSというコンセプトをすべての発想や行動の基点とし、以下5つの想いを私たちの羅針盤としています。

【G】=Gratitude 「感謝」
想いを言葉に。「感謝」と「思いやり」を忘れずに、自分の気持ちや想いをしっかりと
伝えます。
【I】=Interactive 「つながり」
双方向のコミュニケーションと笑顔を大切にし、より良いチームワークを醸成します。
ホテル事業を通じ、人と人とがつながるコミュニティを創出することで、社会に貢献します。
【F】=Further 「もっと~良く」「さらに~良く」
現状に満足せず、常に「もっと良く」「さらに良く」を心がけ、アイディアを形にして
成果に向かって前進します。
【T】=Trust 「信頼」
お客様と共有できる時間(Touch Point)を大切にし、期待に応えて価値のある体験を
提供します。私たちはお互いを信頼し合い、仕事に真摯に取り組みます。

【S】=Safety & Cleanliness「安全・清潔」
お客様の安心と安全を最優先に、ホテル施設や職場を常に清潔に保ち、最高のおもてなしを提供します。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram