宿泊客に桐生ペイカード交付

  • 2023年1月21日

 群馬県桐生市は2月28日まで、宿泊料金5千円以上の施設に泊まった人に電子地域通貨「桐ペイ」カードを交付する「桐生へ泊ってお得キャンペーン」を実施する。新型コロナ禍で宿泊客が減少した旅館・ホテルの支援などが目的で、初の試みという。

 県の「ストップコロナ!対策認定制度」の認定を受けた市内の宿泊施設に泊まった人が対象で、桐ペイ2千ポイント分のカードを1泊に付き1人1枚交付する。カードは飲食店など市内約630店舗で使える。ポイント有効期間は2月28日まで。

 観光交流課によると、対象宿泊施設(12月20日現在)は割烹旅館清風園や桐生グランドホテルなど7軒。今後、増える可能性もある。(1)ワクチンの3回接種済み(2)PCR検査や抗原定量検査などで陰性が証明できる(3)11歳以下で同行の同居家族が(1)(2)を満たす場合―などを条件としている。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram