妖怪そっくりさんが本社訪問、冬の魅力紹介

  • 2009年12月19日

 冬の鳥取においしいカニを食べに来て。鳥取県が誇る冬の味覚「松葉ガニ」と冬の観光キャンペーンをPRしようと、妖怪の「鬼太郎」「子泣き爺」「猫娘」のそっくりさんが10日、東京都台東区の観光経済新聞社を訪れた。

 来社したのは、06年から境港市で開かれている「妖怪そっくりコンテスト」の優勝者、子泣き爺にふんする小出武さん、鬼太郎にふんする馬場裕加さん、猫娘にふんする馬場美里さんの3人。3人は鳥取県出身ではないが、妖怪そっくりコンテストでの優勝を期に同県に足を運ぶことが増え今ではすっかり鳥取ファン。冬の味覚である松葉ガニはズワイガニのオス。鳥取県は松葉ガニを含むズワイガニの漁獲高が全国2位にもかかわらず、全国的には「カニどころ」として知られていない。3人は鳥取のカニを手に「鳥取には、まだまだおいしいものがたくさんある。ぜひ一度来てほしい」と訴えた。

 同県は現在、全日本空輸(ANA)と共に観光キャンペーン「ANAで行くうっとり鳥取」を展開している。羽田〜鳥取、羽田〜米子、名古屋〜米子の各線のうち指定の便の搭乗者に1千円分のエディを、抽選で640人に同県の県産品を贈る。

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube