外出先でも在庫状況確認 JRシステムの「らく通with」

  • 2018年4月15日

ルートインホテルズ

 ホテルルートイン、ルートイングランティア、グランヴィリオホテル、アークホテルの4ブランドを展開するルートインホテルズ。国内外にビジネス・リゾートホテルなど292店舗を展開。9割以上のホテルに大浴場を備え、ビジネスマンから家族連れまで幅広く利用されている。4月にはホテルルートイン仙台東を開業するなど、店舗数を拡大中のホテルチェーンだ。

 そのルートインホテルズの国内全店舗に、鉄道情報システム(JRシステム)の予約サイトコントローラ「らく通with(ウィズ)」を導入し、業務の効率化を図っている。

 らく通withは、旅行会社(リアル)と予約サイト(OTA)からの予約や在庫を一つの画面で確認でき、かつ、在庫も一括操作できる。OTAは料金管理も可能。予約情報はホテルシステム(PMS)と連携(オプション)でき、旅行会社、予約サイトごとに予約情報の確認をする手間がない。また、クラウド対応なので、インターネット環境があれば、タブレット端末などでも確認できる。

 全国展開のルートインホテルズでは、各地のエリア統括者が複数店舗を管理するため「外出先でも、各店舗の在庫状況などを一目で確認できて便利」と本部担当。PMSとの連携もしており、当日予約も手入力することなく即時にPMSへ取り込まれるため業務効率の改善が図れたという。

 また、稼働状況が一目で確認できる「トップ画面」、予約・在庫・料金・イベント情報をカレンダー形式で管理できる「イベントカレンダー」など、店舗業務をサポートする便利な機能の充実や、365日対応のサポート体制も評価する。「親切なサポート、土日対応がありがたい」と本部担当。

 今後オープンする店舗にもらく通withが導入される予定だ。

 この件についての問い合わせ先は、JRシステムTEL042(573)6420。

関連する記事

訪日外国人旅行者数は最多となり、拡大するインバウンド宿泊需要の受け皿として「民泊」は注目されている。 石井氏は公益財団法人消費者教育支援センター研究員などを経て、日本橋…

続きを読む

一流旅館118軒を掲載 観光経済新聞社は20日、一流温泉旅館・ホテルのガイドブック「5つ星の宿」の2018年度版=写真=を発行した。旅行会社の支持を得た全国118軒の旅館…

続きを読む

サントリーワインインターナショナルは5月1日、国産ぶどう100%ワインの「ジャパンプレミアム」シリーズから、産地シリーズの「高山村産シャルドネ」と「信州産シャルドネ」の新…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み

注目のコンテンツ

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら

17年度「部門別・旅館ホテル100選」(2018年1月20日発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

第31回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2018年1月1日発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

第31回「にっぽんの温泉100選」発表!(2017年12月16日発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2017年度「5つ星の宿」発表!(2017年12月16日発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?