埼玉県内在住の子育て家族を対象に、癒しの空間演出ドームシアターの無料貸切上映イベントを実施

  • 2021年8月8日

 アーキテクトは、埼玉県内在住の子育て家族を対象に、癒しの空間演出ドームシアターの無料貸切上映イベントを実施する。

総合建設事業を行う株式会社アーキテクト(本社:埼玉県深谷市、代表取締役:山口 正人 以下、当社)は、埼玉県内在住の子育て家族を対象に、癒しの空間演出ドームシアター「à Repos ~ルポ~」(以下、ルポ)の無料貸切上映イベントを実施いたします。(開催期間:2021年8月20日~2021年8月31日)
■無料貸切上映イベント 開催について
コロナ禍で、旅行やレジャーを気軽に楽しめなくなってしまった子供たちとご家族を応援すべく、当社展示場内にあるドームシアター「à Repos ~ルポ~」体験施設を活用した貸切上映イベントを開催します。
新型コロナウイルス感染症対策として、当日は同居ご家族のみの貸切利用とするため、ご安心して参加いただけます。なお、今回のイベントは、各自治体等の要請などを鑑み、埼玉県内在住のご家族に限定させていただきます。小さなお子様連れのご家族も、貸切利用できるので楽しく気兼ねなくご利用いただけますので、お気軽にお問い合わせ・お申込みください。
なお、無料貸切上映イベントは、感染症対策のため事前の予約申し込み制(先着順)とさせていただきます。ご希望の日時に添えない可能性がありますのでご了承ください。

■無料貸切上映イベント 概要
開催場所:アーキテクト展示場内 ドームシアター「à Repos ~ルポ~」体験施設
埼玉県深谷市国済寺341-4
開催日時:2021年8月20日(金)~2021年8月31日(火)の12日間
(1) 10時~ (2) 14時~ (3) 16時~
対  象:埼玉県内に在住する子育て家族  ※感染症対策のため、同居のご家族に限ります。
上映時間:20分~30分程度
上映メニュー:オーロラ、海中、満天の星空など
申込方法:8月7日(土)10時より、電話・メールにて申込受付を開始いたします。
ご希望される日時の前日までに、(1)希望日、(2)希望時間帯、(3)来場人数、(4)お子様の年齢、(5)当日の連絡先(携帯番号など)を添えてお申込みください。
※8月11日~8月16日は夏季休業のため、お申込み受付は行っておりません。
※メールでお申し込みの方は、件名に「ルポ親子試写会 参加申し込み」と必ず明記ください。
折り返しの予約確定の連絡をいたしますので、Architect@fdk-a.co.jpよりメール受信できるよう
に設定ください。
申込み・お問合せ先:電 話 048-594-9923(電話受付時間:10時~17時)
メール Architect@fdk-a.co.jp
その他:展示場内には駐車場がございます。お車でご来場予定の方は、お申し込み時にお声掛けください。
新型コロナウイルスの感染状況など、状況によってイベントを中止させていただく可能性がございます。

■「à Repos ~ルポ~」について■
当社が提供する「ルポ」は、ドームハウス内に(1)8Kを超える高解像度360度カメラによって撮影された映像をもとに作られた仮想空間、(2)ドームハウス特有の反響音を生かした空間音響設計、(3)100%天然の精油を用いたオリジナルブレンドの香り、の3要素からなる癒しの空間づくりを提案するトータルソリューションサービスです。ドームの壁面全体に特殊な塗料を塗布しスクリーンとして活用することで、映像の世界に入り込んだような深い没入感が特徴となっています。

当社では昨年2020年7月に、三密対策や新しい観光地づくりなどコロナ禍の課題に取り組むべく、官民学の枠を超えた連携の場「アーキテクト・コンソーシアム」を立ち上げました。当社が保有する建築の専門家としての知見や、各企業・各分野の専門家とのつながりをきっかけに、「ルポ」が誕生しました。
「ルポ」は、目的やニーズなど施主様のご依頼内容に応じて完全受注生産方式での販売となっており、オーダーメイドの映像制作にも対応しています。今後は、カフェやエステ、マッサージなどのリラクゼーション施設、観光施設等を中心に、癒しの空間づくりによるブランディング提案につなげてまいります。
なお、現在「ルポ」体験施設では、埼玉工業大学と「特殊発泡ポリスチレン建造物の特性を活かした用途開発」に関する共同研究を実施しており、本研究において「ルポ」のリラックス効果について科学的な分析を試みています。健康づくりには心身ともに良い状態を保つことが必要とされていますが、ストレス社会ともいわれる現代社会の状況に加え、コロナ禍による想定外の生活様式変更にストレスを感じる人が、老若男女問わず増えていると言われています。「ルポ」が提供する癒し空間を通じて、メンタルヘルスの維持向上に貢献していきたい考えです。

■「à Repos ~ルポ~」概要■
概要:ドームハウスの特徴と高解像度映像・音響・香りによる癒し効果というハードと
ソフトの両面からアプローチしたオーダーメイドの理想の空間づくりを提供します。
【「à Repos ~ルポ~」5つの特徴】
(1) 環境にも人体にも優しい特殊発泡ポリスチレン製ドームハウスの素材特性
(2) 全天型のドーム壁面をスクリーンとして活用し、仮想空間に包み込まれたような視覚体験
(3) 8Kを超える高解像360度映像をもとに制作された高品質な映像による深い没入感
(4) 豊かな自然音を再現する「ハイレゾリューション音源『KooNe』※1」と、より自然音が耳に届く間接音響環境をドームハウス内に構築することで、聴覚による居心地の良い空間を体験
(5) 映像や音に合わせ、調香師がひとつひとつ作り上げる上質な天然精油100%オリジナルブレンドの香りに包まれる癒し体験
※1:「KooNe」は株式会社JVCケンウッド製の空間音響デザインソリューションサービスです。
KooNeホームページ: http://www.koone.jp/
◆株式会社アーキテクト◆
一般建築、福祉施設、ドームハウスを中心に、地元を盛り上げ、住みたい街作り「スマートシティ化」の実現に向けて「運営のわかる建築会社」として、使い手に寄り添った建築をモットーとしています。
建てて終わりではなく、その使い勝手など運営者・利用者でなければわからない課題を得ることで、多くの建物の設計や建築に活かしていくことを目指しており、住宅型有料老人ホーム「館林シルバーホーム アロ・オハナ」や「武州自慢鑑藍染カフェ」「下仁田 荒船の湯」などを自社で設計・建築し運営しています。
各現場で得られた知見や専門性を活かし、昨年2020年に「アーキテクト・コンソーシアム」を立ち上げ、内閣府の「地方未来構想20 オープンラボ」※に参加、コロナ禍の新しい観光や自律した地域経済の実現にむけ、各自治体・企業様へ提案しています。
※内閣府「地方未来構想20 オープンラボ」:https://www.miraikosou20-openlabo.go.jp/
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram