埼玉県の飯能信用金庫、温泉道場と「地域活性化に関する包括連携協定」締結

  • 2020年6月9日

 埼玉県の飯能信用金庫は5日、温泉道場と「地域活性化に関する包括連携協定」を締結した。

株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町)と飯能信用金庫(埼玉県飯能市)は、2020年6月5日、「地域活性化に関する包括連携協定」を締結いたしました。

本協定は、温泉道場と飯能信用金庫が連携・協力を密にし、相互の発展と地域産業の振興等、地域の課題解決に向け、双方の持つ強みを活かし、地域活性化を図ることを目的としています。飯能信用金庫が、このような幅広い分野で民間企業と連携協定を結ぶのは初めてのケースとなります。

今回の協定締結により、地域の仕事づくり・リーダーづくり、観光・コミュニティデザイン、地域の遊休地の利活用、産学連携事業の強化等、協働をさらに加速させていきたいと考えています。また、温泉道場と飯能信用金庫間でも、従業員同士の人材交流をはかって参ります。

■株式会社温泉道場
2011年3月創業。埼玉県を中心に「おふろcafe(R)」ブランドをはじめとする温浴施設や、リゾート施設の運営やコンサルティング、地域事業投資再生支援を行う。「おふろから文化を発信する」の企業理念の下、業界での新たな価値創造、地域活性化への貢献、人材の育成を目指して活動しています。
http://onsendojo.com/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram