土湯温泉山水荘、隣接地に「温泉ホステル」

  • 2018年10月21日

ラウンジ

 福島市土湯温泉の「風望天流・山水荘」(渡邉和裕社長)は5日、隣接地に宿泊施設「ONSEN・HOSTEL・by・SANSUISO『YUMORI』」をプレオープンした。東日本大震災で廃業した旅館を買収し、今年4月から全面的にリニューアルを進めてきた。

 コンセプトは「古き良き温泉文化の伝統を守りながら、国や人・文化の垣根を超えた新しい温泉滞在の“カタチ”と“温泉コミュニケーション”の場の提供」。

 建物は7階建て。玄関横ラウンジの和モダンを基調としたコミュニケーションスペースには、IHクッキングヒーターを備えたキッチンを装備。利用者が食材を持ち込んでの調理が可能だ。客室は和室と和洋室を基本にファミリールームとドミトリールーム(相部屋)の男女共用と女性専用の全30室。長期滞在者を視野にランドリーコーナーも設置。豊富な源泉をもとに、大浴場のほか、バリアフリー対応の貸し切り風呂やシャワールームを設けた。

 渡邉利生常務は「地元客や若者のファンづくり、インバウンドの誘客強化を図る」と抱負を述べている。

 宿泊は1人から可能。和室5千円、ドミトリールーム3500円からで、食事は提供しない。日帰り入浴は大人700円。グランドオープンは11月中旬を予定している。


ラウンジ

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram