南海フェリーの船内装飾がパンダファミリーデザインに アドベンチャーワールドの協力で実現

  • 2022年10月10日

 アドベンチャーワールド(和歌山県白浜町)は、和歌山県、南海フェリーが企画する、「ゆったりフェリーで和(なご)み旅キャンペーン2022」の一環として実施する「フェリーあい」就航3周年記念の『パンダフェリー』に協力いたします。2022年10月21日(金)~2023年1月31日(火)の期間限定で、「フェリーあい」の内装をパンダファミリーやパークの動物たちの写真やパネルで装飾します。
パンダたちと一緒にゆったりとフェリーでの旅をお楽しみください。

【『フェリーで快適わかやま周遊 TRIP』について】
和歌山県は和歌山徳島航路(フェリー)の利用促進及び新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により打撃を受けた観光産業の再起を図るべく、四国からの和歌山県内観光地への誘客を目的として実施します。

主催 和歌山県、南海フェリー株式会社
協力 アドベンチャーワールド

~キャンペーン内容~

  • 1.ゆったりフェリーで和(なご)み旅キャンペーン2022

(1)Web予約&決済でお得に乗船キャンペーン
南海フェリーのWEB会員登録後、アンケート回答を行った方を対象に、乗用車のWEB予約時に使える
2,000円分のクーポンをプレゼント。
■実施期間 2022年10月1日(土)~2023年1月31日(火)

(2)フェリーあい3周年「パンダフェリー」     
「フェリーあい」就航3周年記念として実施。アドベンチャーワールドが協力し、期間限定で
「フェリーあい」の内装をパンダファミリーやパークの動物たちの写真やパネルで装飾します。
■実施期間  2022年10月21日(金)~2023年1月31日(火)
■航路    和歌山港~徳島港(約2時間)

(3)「パンダフェリー」ツイッター投稿キャンペーン
船内でパンダを撮影し、「 南海フェリー きらら☆まい」のTwitter(@Kirara_Mai_nf) をフォローの上、
「#パンダフェリー」と「#南海フェリー」のハッシュタグをつけてTwitterへ投稿すると抽選で賞品が
当たります。
■実施期間  2022年10月21日(金)~2023年1月31日(火)

  • 2. 和歌山県×南海フェリー「秋冬特別キャンペーン」

南海フェリー船内、徳島港または和歌山港いずれかと「わかやま・まるごとスタンプラリー」のスポット3か所 を巡り応募いただくと、抽選で豪華賞品が当たります。
■実施期間 2022年10月1日(土)~2023年1月31日(火)

①アプリをダウンロード


②南海フェリー船内、各港に設置された二次元コードを読み取ってスタンプをGET!

③和歌山県内のスポットを巡ってスタンプをGET!

3か所集めると豪華賞品に応募することができます。
※窓口で切符を購入された方は、購入時にアプリ画面を提示またはチラシを持参いただくと、先着で300名に
粗品プレゼント。

詳しくはこちら:https://nankai-ferry.co.jp/wakayama_cp2022

<キャンペーンについてのお問い合わせはこちら>
1.ゆったりフェリーで和(なご)み旅キャンペーン2022
073ー422ー2156(南海フェリー(株) 和歌山営業所)

2. 和歌⼭県×南海フェリー「秋冬特別キャンペーン」
073ー441ー2775(和歌山県観光振興課)

<フェリーあい について>
「フェリーあい」(総トン数:2,825トン)は、2019年12月15日より就航。女性専用席や素晴らしい眺望のグリーン席、また海外インバウンド対応として各種案内表記・放送等の多言語化、Wi-Fi環境の整備はもとより、インスタ映えする外観や徳島・四国をイメージした内装など工夫を凝らして楽しい空間と船旅を提供。

〇アドベンチャーワールド「SDGs宣言・パークポリシー」https://www.aws-s.com/parktheme-sdgs/
アドベンチャーワールドは、「こころにスマイル 未来創造パーク」として、すべての生命にSmile(しあわせ)が溢れる豊かな未来の地球の姿をパークで体現します。パークという”小さな地球”を通して、関わるすべての人の人生が豊かになるように、動物たちの生命がずっとつながっていくように、自然や資源が循環し再生するように、
未来のSmileを創り続けていきます。

  新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram