八芳園、自然と一体となる開放的な空間をもったブライダルサロンをオープン

  • 2020年6月12日

 八芳園は6日、自然と一体となる開放的な空間をもったブライダルサロンをオープンした。

株式会社 八芳園(代表取締役:長谷晴義、東京都港区白金台1-1-1、以下八芳園)は、2020年6月6日(土)より、ご結婚式のご準備を安心・安全の環境で進められるよう、自然と一体となる開放的な空間をもった「風の谷」・「月の庭」2つのブライダルサロンを期間限定でオープンいたしました。
私たち八芳園グループは、営業再開に伴い、新型コロナウイルス感染拡大防止、及びお客様並びに従業員の健康と安全確保の徹底のもと、お客様の結婚式場探し・ご結婚式へのご準備のサポートを行っております。
この度、2020年6月6日(土)より、安心・安全な3密を避けたお打ち合わせスペースとして展開する2つのポップアップブライダルサロン「風の谷」「月の庭」を、期間限定でオープンいたしました。

■2つの人気会場で期間限定のブライダルサロンを展開
八芳園本館1階、人気の2会場「エール」「ニュイ」で展開する2つのブライダルサロン「風の谷」・「月の庭」。江戸時代より続く約1万坪の日本庭園とともに、都会の喧騒を忘れ、自然との調和を感じるひとときをお過ごしください。

【ブライダルサロン―風の谷―】
会場「ニュイ」のテラスを開放し、屋内にいながらもまるで自然の中で風のたよりに耳を傾けるような空間を演出。「屋内のオープンエア」を感じさせるドーム型に囲まれたお席では、会場内にいながらも、安心・安全な解放感のあるプライベート空間で、おふたりのインスピレーションを創造いたします。

【ブライダルサロン―月の庭―】
会場「エール」の中心には、普段は一般公開されることのない、福岡県大川市の職人が手掛けた組み立て 式茶室「無常庵」が登場。 会場と庭園の境目をなくし、”月”の空間から広大な日本庭園の”庭”へと続く開放的な空間で、心も体も安らぐ、ゆっくりと語らうひとときをお過ごしください。

営業再開に伴い、「あなたと生きる、地球を想う。」を新たなスローガンに掲げた八芳園は、 「エシカルの思考」「共存共創」「助け合い」改めてこれらのことに真摯に取り組み、 私たちを生かしてくれる地球、自然、そして周りのすべてへ感謝の気持ちとやさしさを持ち、前へと 進んでいく所存です。

ご結婚式へ向けて、不安や心配のないよう、安心・安全の環境を整え、おふたりのご結婚式当日までをサポートしてまいります。八芳園は、おふたりのウエディングの一番のサポーターであることを、お約束します。

【八芳園について】
八芳園は、昭和18年の創業以来、豊かな自然環境つくりと、食生活への奉仕を通して、社会に貢献する総合イベントプロデュース企業です。「日本のお客様には心のふるさとを 海外のお客様には日本の文化を」を理念に掲げ、「OMOTENASHIを世界へ」をミッションとして、MICE、結婚式をはじめとした、宴会・レストラン等の企画運営を展開。都心にありながらも江戸時代から続く約1万坪の由緒ある庭園を維持し、 お客様へ至福の時を提供しています。
2020東京大会に於いては、ホストタウンアピール実行委員会に参画し、イベント及びフードプロデュースを担当しています。
〈八芳園公式ホームページ​〉https://www.happo-en.com/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram