全旅連シルバー部会、食品ロス対応マニュアル作成へ

  • 2022年7月26日

渡邊部会長

 全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)シルバースター部会(渡邊幾雄部会長=栃木県・やまの宿下藤屋)は13日、東京の都道府県会館で総代会を開き、2022年度事業計画として、「SDGsに対応した旅館ホテルの食品ロス対策」に取り組むことを決めた。食品ロス対応マニュアルを今年度中に作成し、全旅連の全組合員に配布する予定。

 事業計画はほかに、シルバースター登録施設の拡大、インターネットを活用した登録施設への誘客推進、登録施設への有益情報の発信などに従来通り取り組む。

 シルバースター登録施設は、ハード、ソフトの両面で高齢者など全ての人が利用しやすい環境を整える宿で、現在670軒。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram