全旅連、「過剰債務問題」陳情へ 

  • 2023年1月17日

全旅連ポストコロナ委員会   片山さつき参院議員(自民党金融調査会長)が講演

全国旅館ホテル生活衛生同業組合連合会(全旅連)のポストコロナ調査研究委員会(大木正治委員長)は12月21日、東京の全国旅館会館で第7回委員会を開いた。コロナ禍における宿泊事業者の過剰債務について、自民党金融調査会を中心とする国会議員らに陳情する内容を確認。委員会の席上、参院議員で同調査会会長の片山さつき氏が講演した=写真。

 陳情書では、「新型コロナ禍の3年間で1年4カ月分に相当する7・7億人分の宿泊者を消失した。その状況は『ゼロゼロ融資』の制度開始期には想定されていなかった。宿泊需要の回復が遅れる中での返済が始まっており、資金繰り等に大きな影響を与えている」と指摘。「この状況を念頭にさらなる『返済条件の変更等』の支援策を要望する」としている。

ペイウォール会員向け記事です。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第36回「にっぽんの温泉100選」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位道後

2022年度「5つ星の宿」発表!(2022年12月19日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第36回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2023年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2023年1月16日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram