信金中金、新型コロナウイルス対策支援ファンド「しんきんの礎」設立

  • 2020年6月23日

 信金中金は19日、新型コロナウイルス対策支援ファンド「しんきんの礎」を設立したと発表した。

信金中央金庫(理事長:柴田弘之)および信金キャピタル株式会社(代表取締役社長:山口和男)は、新型コロナウイルス対策支援ファンド「しんきんの礎」を出資総額100億円にて設立いたしました。

本ファンドは、業績が堅調であったにもかかわらず、新型コロナウイルスの影響により、財務耐性の低下を余儀なくされた先に対して、資本性資金を供給し、その財務基盤を強化することを目的としております。

なお、本ファンドの投資先に対して、独立行政法人中小企業基盤整備機構(理事長:豊永厚志、以下「中小機構」という。)と連携した経営改善施策等も提供してまいります。

本中金グループといたしましては、新型コロナウイルスの影響を受けた信用金庫お取引先に対して、

今後もグループ一丸となって多様な施策を提供してまいります。

 

[本ファンドの概要等]

名称      投資事業有限責任組合「しんきんの礎」

投資対象先   信用金庫が主力取引金融機関であり、新型コロナウイルスの影響により財務耐性が低下した信用金庫取引先企業

存続期間    10年間

投資期間    3年間

出資総額    100億円

設立日     2020年6月19日

出資者     無限責任組合員:信金キャピタル㈱

有限責任組合員:信金中央金庫

運営者     信金キャピタル㈱

 

【経営改善施策】

・ハンズオン支援等を活用した支援施策の提供(中小機構と連携)

・新型コロナウイルス対策専用の経営改善サポートプログラムの提供

 

(スキーム図)

 

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram