体験型の新交流施設「大雪ヌクモ」が開業 

  • 2019年7月7日

プログラムを体験する子ども

7月13日、北海道上川町に

廃校になった小学校を改築した体験型交流施設「大雪かみかわヌクモ」が7月13日、北海道上川町にグランドオープンする。デジタルアート集団、チームラボによる子ども向けデジタルアート体験ができるのが大きな特徴だ。

同日行われるオープニングセレモニーには佐藤芳治町長、大雪山ツアーズの西野目信雄社長(西野目産業会長)らが出席する予定。

デジタルアート体験「あそぶ!天才プログラミング」は道内初の常設展示となる。自分が書いたピープル(男の子や女の子)を専用タブレットを使い、スクリーン上で動かすプログラミングを体験することができ、「遊び感覚でプログラミングを学べる」という。体験料は1人1500円。

カフェスペースでは町の食材を使用したメニューを提供するほか、自由に遊んでもらうフリースペースも設ける。

プログラムを体験する子ども

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram