佐渡観光交流機構、旅行代金を佐渡市が助成する「佐渡冬紀行」販売開始を発表

  • 2020年10月27日

 佐渡観光交流機構は26日、旅行代金を佐渡市が助成する「佐渡冬紀行」の販売開始を発表した。

毎年恒例、首都圏からの上越新幹線往復(運賃)と佐渡汽船往復乗船(運賃)、佐渡市内での2泊4食の宿泊料金がセットになったお得な旅行商品パック「佐渡冬紀行」。今年も販売をスタートしました。

夕食は、佐渡産にこだわった冬紀行だけのメニュー「佐渡冬紀行御膳」をご用意!

1日目の夕食はのどぐろ御膳または活ずわいがに御膳、2日目の夕食は島黒豚御膳または寒ぶり御膳からお一人様ずつお選びいただけます。

 

のどぐろ御膳(イメージ)のどぐろ御膳(イメージ)

活ずわいがに御膳(イメージ)活ずわいがに御膳(イメージ)

島黒豚御膳(イメージ)島黒豚御膳(イメージ)

新潟からの佐渡汽船往復乗船(運賃・料金)、佐渡市内での2泊4食の宿泊料金をセットにした新潟港発プランもあわせて販売します。新潟県民の方やマイカーでお越しの方、飛行機で新潟までいらっしゃる全国の方々もぜひご利用ください!

旅行代金のうち、首都圏発は17,000円、新潟発は15,500円を佐渡市が助成します。またGoToトラベルキャンペーンを適用すると、東京駅発着プランは2泊3日で21,320円+5,000円分の地域共通クーポン付き、新潟港発着プランは2泊3日で13,520円+3,000円分の地域共通クーポン付きとなり、とってもお得!ぜひこの機会に魅力あふれる冬の佐渡へ。限定販売となりますのでお早めに!

■出発設定期間:令和2年12月1日(火)~令和3年2月20日(土)
※除外日:令和2年12月24日(木)~令和3年1月8日(金)出発
■販売数:1,000名 ※売切れ次第終了
■販売場所
<首都圏発>
びゅう予約センター(電話予約)
電話:0570-04-8928 携帯・PHS・IP電話・ひかり電話・公衆電話からは:03-3843-2001
営業時間:月~土曜(祝日含む)10:00~17:30 ※日曜・年末年始は休業
<新潟発>
びゅう予約センター(電話予約)
電話:0570-00-1176 携帯・PHS・IP電話・ひかり電話・公衆電話からは:03-3843-4000
営業時間:月~土曜(祝日含む)10:00~17:30 ※日曜・年末年始は休業
<首都圏、新潟県内のJR東日本びゅうプラザ>

※「佐渡冬紀行」は、国の「地方創生推進交付金」を活用し、冬期旅行推進調査事業の一環として、首都圏、県内からの誘客を促し、佐渡市内での消費動向や食、体験、観光施設などの佐渡の冬期旅行についてモニター調査をするものです。

 
 
 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら