会津地域スマートシティ推進協議会、外国人ユーチューバー動画を3本同時公開

  • 2020年3月29日

 会津地域スマートシティ推進協議会は23日、会津地域へのインバウンド誘客のための情報発信のため、外国人ユーチューバーによる動画を3本同時公開したと発表した。

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けて、訪日外国人観光客の数は増加傾向にある中、会津地域スマートシティ推進協議会(福島県会津若松市)と(株)ポニーキャニオン(東京都港区)が、会津地域へのインバウンド誘客のための情報発信を行っていくために、3名の外国人ユーチューバーを召喚し動画を制作。YouTube上で3本同時公開されている。

会津若松市は、2020東京大会のタイ選手団のキャンプ地になっている。その影響もあり、タイからの観光客が増加傾向にあることから、タイからのインバウンド誘客に力を入れている。今回タイ人ユーチューバーに加え、今後欧米系のインバウンド誘客も積極的に受け入れていきたいという意向により、オーストラリア人とブラジル人ユーチューバーも召喚し、各国のクリエイターの個性ある動画3タイプが制作された。

動画の撮影は2月に行われ、会津地域の冬の魅力が描かれている。浅草駅から東武鉄道、野岩鉄道、会津鉄道を利用してのアクセスから始まり、市内の観光スポット巡りやグルメ紹介だけでなく、薙刀等の体験コンテンツが、3名のユーチューバーそれぞれの視点で描かれており、見比べても楽しめる内容になっている。
特に、タイ人ユーチューバーBEAM SENSEI(ビーム先生)は、今回3回目の会津若松訪問であり、自身も会津若松好きを公言しているほどの会津通であることから、今回の旅では、築100年以上経つ大内宿での宿泊体験や農家民宿での会津郷土料理「こずゆ」作り体験等、リピーターならではの視点による内容になっている。
会津地域の観光資源の魅力に、今後注目して頂きたい。

 

◆会津地域スマートシティ推進協議会とは・・・◆
会津地域を中心として、ICT等の活用により、地方行政が抱える課題を解決する地方発のスマートシティモデルを産官学金労言が一体となって構築することを目的とした協議会。

<構成会員>
株式会社 ナディス、公立大学法人 会津大学、株式会社 くつろぎ宿、株式会社 グリーン発電会津、株式会社 東邦銀行会津支店、アクセンチュア株式会社、若松ガス株式会社、会津若松市、本田屋本店有限会社、株式会社リオン・ドールコーポレーション、富士通株式会社、株式会社AWH、一般財団法人竹田健康財団、会津アクティベートアソシエーション株式会社、株式会社JR東日本企画、日本電気株式会社、株式会社エヌ・エス・シー、株式会社大協プロパン瓦斯商会、TIS株式会社、会津乗合自動車株式会社

■動画URL
【BEAM SENSEI】会津で日本人の家に泊まってみた
https://www.youtube.com/watch?v=uUBzz-3w8LY

【Currently Hannah】Discovering the beauty of Aizuwakamatsu
https://www.youtube.com/watch?v=mRwTyYzNUMI

【AquiPode – A vida no Japão】ONSEN E VIAGEM POR AIZUWAKAMATSU
https://youtu.be/d9sdLvy2tEk

■VISIT AIZU: https://aizuwakamatsu.mylocal.jp/trip/ja/
■Samurai City Aizuwakamatsu:http://samurai-city.jp/

【YouTuber紹介】
■BEAM SENSEI(ビーム先生)■
タイ出身。タイの大学で日本語を学び、国費研修生として、東京学芸大学多言語文化コースに進学。日本語教育や文化を伝え、日本とタイを繋げるユーチューバーとしても活動開始。現在は生活の場をタイに移し、通訳などの仕事をこなしながらも、定期的に来日し日本全国の魅力をタイの人々に伝えている。

■Currently Hannah(カレントリー ハンナ)■
オーストラリア出身。 2013年にユニバーサル・スタジオ・ジャパンの歌手兼ダンサーとして来日。 アメリカやオーストラリアに多くの視聴者を持ち、旅行、文化、食を中心とした動画を配信している。

■AquiPode – A vida no Japão(アキポヂ – ア ヴィダ ヌ ジャポン 日本での生活)■
当チャンネルを運営するHiroは、ブラジル・サンパウロ出身。2010年からYouTubeを開始。日本とブラジルの何気ない違いと魅力を、彼の明るい人柄とブラジル出身特有の感性で紹介。今やポルトガル語圏に76万人を抱える人気チャンネルに成長。リアルな日本の姿を動画で祖国ブラジルのみならず、世界へと発信。

 

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第33回「にっぽんの温泉100選」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位指宿

2019年度「5つ星の宿」発表!(2019年12月14日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第33回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2020年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2019年度「部門別・旅館ホテル100選」(2020年1月11日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram