伊豆ぐらんぱる公園、11月11日より「大冒険」テーマに「伊豆高原グランイルミ」スタート

  • 2022年11月11日

 伊豆ぐらんぱる公園(静岡県伊東市)は2022年11月11日(金)より、2023年8月末日まで、園内特設エリアで「日本初!体験型イルミネーション伊豆高原グランイルミ ~8thシーズン~」をスタートする。今シーズンは「大冒険」がテーマ。写真映えを意識した新エリア「宝島area」も開設した。期間は2023年8月末日まで。

伊豆高原グランイルミ8thシーズン伊豆高原グランイルミ8thシーズン

 今シーズンは新エリア「宝島area」が誕生。写真映えスポットを重視し、立体感があり、迫力を出すために地上より高くランタンを設置しております。蝶々、ダイヤモンド、金貨、銀貨、勇者の剣などなど、さまざまな財宝で彩られます。さらに、「薔薇の園area」も見どころのひとつで、バラには、色々な種類と色があるため、薔薇のランタンを設置することで色鮮やかで華やかなエリアになります。

伊豆高原グランイルミ8thシーズン~勇者の剣~伊豆高原グランイルミ8thシーズン~勇者の剣~

 「伊豆高原グランイルミ」は、2021 年11 月4 日(木)「第九回イルミネーションアワード」プロフェッショナルパフォーマンス部門において、2 年連続で全国第1 位を獲得し、日本初!体験型イルミネーションとして幅広い世代の方から高評価を得ております。さらに、Walker+全国イルミネーションランキングにおいて、6 年連続第1 位を獲得しております。

夢のトンネル夢のトンネル

 毎シーズン楽しめるイルミネーションを目指し続け、豪華さと立体感にあふれ、他とは異彩を放つ「グランイルミ~8thシーズン~」の世界をお楽しみください。

勇者の剣 ダイヤモンド勇者の剣 ダイヤモンド

「伊豆高原グランイルミ ~8thシーズン~」8thのテーマは「大冒険」

イルミネーションのメインエリアは大海原をイメージし、ウキウキの架け橋前には大冒険にふさわしい波のモチーフ、絶景展望テラスには海辺をイメージしたヤシの木や魚が泳いでいます。トビウオが飛び跳ねたり、クリスタルのヤシの実がなる島の近くでカニがダイヤモンドを掲げたり、クジャク、ワニや亀が水晶を背負っています。
大地には、巨大な勇者の剣が突き刺ささり、そこから聖なる水が流れ出て、大海原への冒険の旅が始まります。帆船に乗船して、お宝さしの冒険の旅へいざ出発!!

絶景展望台からの景色絶景展望台からの景色

◇おすすめは、「宝島area」と「薔薇の園area」
豪華絢爛で立体的なランタンに圧倒される。大冒険にふさわしい金銀財宝のお宝を目指し、イルミネーションエリアを突き進んでいくと、目の前に広がるランタンに目を奪われる。

薔薇の園area薔薇の園area

◇「ウォークオンザイルミ」
ハートのエリアごとに異なるゲートが登場し、イルミネーションの上を歩きながら、光の門の下をくぐりぬけられる。他のイルミネーションでは見ることのできない進化し続けるイルミネーションが体験できる。

ウォークオンザイルミウォークオンザイルミ

◇「ディノエイジウォーク」
闇夜に浮かぶ実物大の恐竜たちの迫力ある姿も見逃せない。

◇「ジップライン~流星RYUSEI~」
イルミネーション上空を自らも光り輝きながら滑空でき、今年も滑走している姿を自撮りすることができる。

◇「グランイルミショー」
まばゆいオーロラの輝き「フルカラーレーザーショー」がより鮮やかに。絶景展望台から見える景色も今までと違った光景が楽しめる。幅60メートルの超大型ビジョン「グランビジョンショー」。音楽に合わせて光が踊りだす「光と音のショー」など、3大ショーは見逃せない。

◇「体験型イルミネーション」お子様も楽しめるアトラクションの為、夜でもたっぷり遊べる(アトラクションは定休日あり)

2022年11月11日~11月30日
17時00分~21時30分

2022年12月1日~2023年1月3日
16時30分~21時30分

※時期により営業日及び時間の変動あり、公式HPを確認してください。
※内容は予告なく変更になる場合があります。
※最終入園受付20時45分。

伊豆高原グランイルミ
https://granillumi.com/

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram