京王電鉄、5000系車両をイメージした自律走行式ロボット床面洗浄機を導入

  • 2020年2月11日

 京王電鉄は、5000系車両をイメージした自律走行式ロボット床面洗浄機を15日から導入する。

京王グループの株式会社京王設備サービス(本社:東京都渋谷区神泉町4-6、代表取締役社長:浅野 義行)では、2月15日(土)から京王線5000系車両をイメージした自律走行式ロボット床面洗浄機を京王線新宿駅構内で本格稼働します。

京王線5000系車両をイメージした自律走行式ロボット床面洗浄機 京王線5000系車両をイメージした自律走行式ロボット床面洗浄機 

これは、清掃エリア内の走行経路や速度のほか、洗浄水量やパッド圧などを事前に登録すると、自動で清掃できるものです。エリア内に歩行者や障害物があった場合はセンサー等で認識し、その場で停止後に回避ルートを再設定して清掃を続けます。また、安全性確保のため、複数のセンサーを搭載しており、自動走行中に周囲にいる人に向けて、音声案内やウィンカーなどで注意喚起する機能も搭載しています。
なお、自動走行は終電後から始発までで、日中は清掃員の操作により運用します。

 デザインは、京王ライナーとしても親しまれている京王線5000系車両をモデルにし、自動走行時のメロディーには、京王ライナー車内BGMホーム進入時に流れるメロディーフォンを採用しています

自律走行式ロボット床面洗浄機の導入により、少人数でも清掃作業回数を増やすことができ、美観の向上が図れ、お客さまに快適な駅空間を提供します。

詳細は下記のとおりです。

1.自律走行式ロボット床面洗浄機について
商 品 名:ロボット床面洗浄機 EGrobo(イージーロボ)
サ イ ズ:780×1200×1090mm(W×Ⅼ×H)
メーカー:アマノ株式会社
清掃場所:京王線新宿駅1・2・3番線ホーム、改札階コンコース
※終電後から始発までに各箇所の床面洗浄を週1回程度実施する予定
導入台数:1台
稼 働 日:2月15日(土)

2.会社概要について
商 号:株式会社 京王設備サービス
代 表 者:代表取締役社長 浅野 義行
所 在 地:東京都渋谷区神泉町4番6号(神泉駅ビル)
設 立:1964年2月
資 本 金:2億円
事業内容:ビル総合管理業 / 鉄道施設管理業 / 総合設備工事業

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram