京王電鉄、券売機型モバイルバッテリーシェアリングサービスを鉄道会社初導入

  • 2022年10月27日

10月17日(月)以降、32駅に順次設置

 京王電鉄(東京都多摩市、都村智史)、INFORICH(東京都渋谷区、秋山広宣会長)は、モバイルバッテリーシェアリングサービス券売機型「ChargeSPOT」34台を京王線・京王井の頭線の32駅に順次設置する。鉄道会社での導入は初めて。

 券売機型「ChargeSPOT」は、大きさによる設置スペースの制限があるスタンド型「ChargeSPOT」よりも小型化し、券売機の空きスペースの有効活用を図りました。モバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」は、外出時にスマートフォン等の充電が不足した際に、専用アプリから近くのバッテリースタンドを探して手軽にバッテリーを借りられ、別のバッテリースタンドに返却ができるサービスで、震度6以上の地震が起きた場合、バッテリーを48時間無料で貸出しし、震度7以上の地震が起きた場合はバッテリーを無料開放いたします。
京王電鉄では2022年度末までに、券売機型を含む「ChargeSPOT」を全69駅に順次設置いたします。
詳細は下記のとおりです。.券売機型「ChargeSPOT」について
(1) 
券売機スペース埋め込み型 <高さ748ミリ×横幅492ミリ>
(2)特 長
京王電鉄にて設置している最大のスタンド型「ChargeSPOT」<高さ1,490ミリ・幅633ミリ>よりも高さ742ミリ・横幅141ミリ小型化し券売機スペースに設置

)設置駅(3駅)
初台、幡ヶ谷、笹塚、八幡山、つつじヶ丘、調布、多磨霊園、東府中、聖蹟桜ヶ丘、高幡不動、京王八王子、京王片倉、山田、めじろ台、狭間、高尾、稲城、若葉台、南大沢、多摩境、渋谷、神泉、下北沢、新代田、東松原、永福町、西永福、浜田山、富士見ヶ丘、久我山、井の頭公園、吉祥寺

 

モバイルバッテリーシェアリングサービス「ChargeSPOT」全69駅設置について
(1)設置駅
京王線・京王井の頭線全69駅に順次設置
(2)設置完了時期
2022年度末

モバイルバッテリーシェアリングサービスChargeSPOTについて 
ChargeSPOTは「どこでも借りられて、どこでも返せる」をコンセプトに2018年4月からサービスを開始し、全国の駅、空港、商業施設や飲食店、コンビエンスストア、公共施設などを中心に設置場所を拡大し、現在では全国に約35,000箇所以上(そのうち都内が10,000箇所)にバッテリースタンドが設置されています。専用アプリから近くのバッテリースタンドを探してバッテリーを借り、別のスタンドに返却することができます。
※バッテリーは全国のどの「ChargeSPOT」でも貸出・返却可能です。
※「ChargeSPOT」1台につき、バッテリーは最大20個収容できます

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram