京成電鉄、荒川区と「空き家対策に関する協定書」締結

  • 2022年5月22日

 京成電鉄は4月28日、東京・荒川区と「空き家等対策に関する協定書」を締結した。空き家対策を通じて沿線の地域活性化を目指す。

 同社はこれまで、「地域との共生による京成グループのプレゼンス強化」を掲げ、沿線自治体等と連携し、地域活性化施策に取り組んできた。同協定の提携は、東京・墨田区、同・葛飾区、千葉・酒々井町、同・八千代市に続く5例目。

 今後は連携を強化し、空き家などの発生予防、適正管理などを推進するだけでなく、沿線地域の活性化を図る。

 同社は、荒川区内の地元住民や企業などを中心に構成される「空き家利活用プラットフォーム」にも参画している。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram