五稜郭跡で「函館野外劇」開幕

  • 2009年7月18日

箱館戦争の白浜戦の一幕

箱館戦争の白浜戦の一幕

 函館の歴史をテーマにした第22回函館野外劇「星の城、明日に輝け」が3日、北海道函館市の国の特別史跡・五稜郭跡で開幕した。NPO法人市民創作「函館野外劇の会」が主催。初日は約800人が訪れ、レーザー光線で彩られた土手と堀の特設舞台で展開される歴史劇に酔いしれた。

 函館野外劇は、青函トンネルが開通した1988年に初めて開催。函館在住のフランス人神父フイリップ・グロード氏が地元商店街から地域活性化の相談を受け、神父の故郷でパリの南西約400キロにあるバンデーで近隣15の村が参加して行っている野外劇を紹介。有志で視察し、翌年、地元の商店主や演劇好きの市民が加わって「市民創作野外劇の会」を立ち上げた。以来、出演者、スタッフを含め、すべて市民のボランティアで運営される壮大な規模の野外劇として全国に知られるようになった。

 昨年は7月6日から12回公演され、1万人を超える人が来場。近年は旅行会社の観劇ツアーも組まれるようになり、今年も東北地方や北海道内の中学・高校約10校が修学旅行の中で観劇する。

 今年は函館開港150周年を迎え、当時の街を伝える場面にダンスシーンを取り入れたり、珍しい蒸気自動車を登場させるなど工夫を凝らした。

 8月9日までの金、土曜日を中心に11回公演。また、函館開港150周年記念イベントの中でも、緑の島のメーン会場で8月11日に特別公演を予定。公演はいずれも午後7時45分から。当日券は一般2500円(前売り1800円)、大学・短大・高校生千円(同900円)、小中学生500円(同400円)。問い合わせは野外劇事務局(TEL0138・56・8601)。

箱館戦争の白浜戦の一幕
箱館戦争の白浜戦の一幕

関連する記事

ナショナルサイクルルート第1号に「ビワイチ」などが指定された。   琵琶湖岸等の美しい景観を楽しみながら行えるサイクリング「通称:ビワイチ」が、11月7日(木)…

続きを読む

東北観光推進機構(小縣方樹会長=JR東日本副会長)は10月31日、ホテルメトロポリタン山形(山形市)で、2021年4月から6カ月間にわたり開催される東北デスティネーション…

続きを読む

長野県阿智村は、「天空の楽園 Winter Night TourSeason2019」を開催する。 長野県阿智村のスタービレッジ阿智誘客促進協議会(会長:熊谷秀樹(阿智…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube