九州国立博物館、特別展「皇室の名宝 -皇室と九州をむすぶ美-」実施

  • 2021年7月5日

 九州国立博物館は、特別展「皇室の名宝 -皇室と九州をむすぶ美-」を20日から実施する。

1.【特別展】「 皇室の名宝 −皇室と九州をむすぶ美−」7/20~8/29
2.【特集展示】「古代ガラスの世界 −岡山市立オリエント美術館蔵品展−」7/6~10/3
3.【特集展示】「没後350年記念 明国からやってきた奇才仏師 范道生」7/17~10/10
4.【企画展示】「ならべてわかる本物のひみつ~実物とレプリカ2021~」7/13~9/5
  • 【特別展】皇室の名宝 -皇室と九州をむすぶ美-

本展は、宮内庁三の丸尚蔵館が所蔵する皇室のコレクションの中から、皇室の御慶事(ごけいじ)に際して九州各地から献上された品々や、各時代の日本美術の名品をとおして、皇室の文化継承、皇室と九州の深いつながりをご紹介します。時代を越えて皇室が守り伝えてきた貴重なコレクションが、九州の地でまとまって公開される初めての機会です。

会 期:令和3年7月20日(火)~8月29日(日)
※期間中、展示替えがございます。(前期 7月20日~8月9日・後期 8月11日~8月29日)
会 場:3階特別展示室

観覧料:一般 2,000円、高大生 1,200円、小中生 800円
*団体料金はありません。
*大学生以下の方は展示室入口にて学生証や生徒手帳等をご提示ください。

◆HP  https://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_s61.html

  • 【特集展示】古代ガラスの世界-岡山市立オリエント美術館蔵品展-

​ 本展では、アジア有数のコレクションを誇る、岡山市立オリエント美術館所蔵の優品を紹介し、古代ガラスの世界に迫ります。約4000年の悠久の時の中で、オリエントの多様な文化に育まれ、ユーラシアに広がった古代ガラス。変化する色彩や造形、ガラス職人たちの巧みな技に注目するとともに、現代の科学的調査からもその魅力にアプローチします。

会 期:令和3年7月6日(火)~10月3日(日)
会 場:4階文化交流展示室 第8・9室
観覧料:一般 700円、大学生 350円、高校生以下・18歳未満及び満70歳以上の方は無料
*大学生以下・18歳未満及び満70歳以上の方は、展示室入口にて学生証や生徒手帳等をご提示ください。
HP  https://www.kyuhaku.jp/exhibition/exhibition_pre171.html

  • 【特集展示】没後350年記念 明国からやって来た奇才仏師 范道生

 

1660年、福建省泉州出身の仏師、范道生(はんどうせい)が長崎に渡来しました。唐寺(とうでら)の福済寺で仏像を造っていましたが、1663年、日本黄檗宗(おうばくしゅう)の開祖・隠元(いんげん)から京都宇治の萬福寺(まんぷくじ)に招かれその造像を担当しました。なかでも大げさな表情と大ぶりなポーズが特徴の十八羅漢像は范道生が彫刻を、京都仏師が装飾を担当した日中仏師の合作として注目されます。萬福寺では多くの僧と交流し、絵画作品も残しました。
日本滞在はわずか6年でしたが、萬福寺の仏像を通して黄檗宗の開立を広く示すことに貢献し、一部の京都仏師にも大きな影響を与えました。
本展では、代表的な彫像や絵画、書跡をご覧いただき、范道生の事績をご紹介します。

会 期:令和3年7月17日(土)~10月10日(日)
会 場:4階文化交流展示室 第11室
観覧料:一般 700円、大学生 350円、高校生以下・18歳未満及び満70歳以上の方は無料
*大学生以下・18歳未満及び満70歳以上の方は、展示室入口にて学生証や生徒手帳等をご提示ください。

  •  ​【企画展示】ならべてわかる本物のひみつ ~実物とレプリカ2021~

本展示は、銅鐸の響きに耳を傾けたり、仏像の玉眼(ぎょくがん)(=目の部分)の組み立てに挑戦するなど、実物に加えてレプリカを活用することで、作品の新たな魅力を発見する企画です。
「見て」「聴いて」「ふれて」「想像して」自由な発想と感覚で作品を楽しんでください。
*当館ボランティアによる手話動画や点字の解説を準備しております。

 

 

会 期:令和3年7月13日(火)~9月5日(日)
会 場:4階文化交流展示室 第7室
観覧料:一般 700円、大学生 350円、高校生以下・18歳未満及び満70歳以上の方は無料
*大学生以下・18歳未満及び満70歳以上の方は、展示室入口にて学生証や生徒手帳等をご提示ください。

  • 基本情報​

住  所 :福岡県太宰府市石坂4-7-2
開館時間 :午前9時30分~午後5時(入館は午後4時30分まで)
休 館 日  :毎週月曜日
※ただし8月9日(月・祝)、8月16日(月)、9月20日(月・祝)は開館、8月10日(火)、9月21日(火)は休館
問い合わせ:NTTハローダイヤル 050-5542-8600(9:00~20:00/年中無休)
○マスク着用、検温などへのご協力をお願いします。発熱や風邪の症状のある方はご入館いただけません。
○新型コロナウイルス感染症の防止の観点から、展覧会の予定や内容に変更が生じることがあります。その場合は、当館ホームページ等を通じて随時お知らせいたします。

 
新聞ご購読のお申し込み  ベストセレクション

 メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第35回「にっぽんの温泉100選」発表!(2021 年12月20日号発表)

  • 1位草津、2位下呂、3位別府八湯

2021年度「5つ星の宿」発表!(2021年12月20日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第35回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2022年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「見所・レジャー&体験」「泉質」「郷土料理・ご当地グルメ」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

2022年度「投票した理由別・旅館ホテル100選」(2022年1月17日号発表)

  • 「料理」「接客」「温泉・浴場」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On YoutubeVisit Us On Instagram