世界大会出場のミス、北海道の観光を応援 ジェトロの招聘事業で

  • 2018年11月7日

北海道観光の応援スピーチを行うミスたち

 ミス・インターナショナル世界大会に出場する各国・地域の代表15人が10月27日、北海道を訪問した。北海道胆振東部地震に伴う北海道観光の支援策の一環で、日本貿易振興機構北海道貿易情報センター(ジェトロ北海道)が招請。ミスたちが現地訪問を通じた情報発信などによって観光への風評被害の払拭(ふっしょく)を後押しした。

 韓国、中国、台湾、タイ、シンガポール、ロシア、米国(ハワイ・グアム)、豪州、カナダ、オランダ、ベトナム、モンゴル、ミャンマー、ドイツの14カ国・地域のミス・インターナショナル代表が北海道を訪問。観光や航空路線、輸出などで北海道とつながりの深い国・地域を中心に代表を招いた。ミス・インターナショナル代表は、観光庁から「ミスビジット・ジャパン観光特使」にも任命されている。

 ミスたちは札幌市内や近郊の観光地などを視察し、その様子や自身の感想をSNSで発信。レセプションの場を通じて、企業関係者らとの懇談、北海道応援のスピーチなどを行った。


北海道観光の応援スピーチを行うミスたち

関連する記事

楽天トラベルは、日本政府観光局と共同で、イニエスタ選手を起用した欧州向けインバウンドプロモーション展開する。 旅行予約サービス「楽天トラベル」( https://trav…

続きを読む

訪日観光客専門バス会社の「ワールドキャビン」は11日 、ホームページを全面リニューアルした。 株式会社WORLD CABIN(所在地:東京都新宿区)は、ホームページを全面…

続きを読む

日本温泉協会は、10言語に対応した風呂でのエチケットを啓蒙するポスターを制作=写真は見本、販売を始めた。訪日外国人旅行者の多い宿などに購入を呼び掛けている。 温泉、入浴関連…

続きを読む

新聞ご購読のお申込み メルマガ申し込み

注目のコンテンツ

第32回「にっぽんの温泉100選」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 1位草津、2位別府八湯、3位下呂

2018年度「5つ星の宿」発表!(2018年12月15日号発表)

  • 最新の「人気温泉旅館ホテル250選」「5つ星の宿」は?

第32回「にっぽんの温泉100選・選んだ理由別ベスト100」(2019年1月1日号発表)

  • 「雰囲気」「泉質」「見所・体験の充実」「郷土の食文化」の各カテゴリ別ランキング・ベスト100を発表!

18年度「部門別・旅館ホテル100選」(2019年1月12日号発表)

  • 「料理」「サービス」「風呂」「施設」「雰囲気」のベスト100軒

観光経済新聞の人材紹介

  • 旅館・ホテルの人材不足のお悩み無料相談はこちら
Visit Us On FacebookVisit Us On TwitterVisit Us On InstagramVisit Us On Youtube